土星

2020年12月21日

木星が土星の南に大接近

木星が土星の南に大接近
夕方,南西の空に,木星と土星が397年ぶりに大接近した。肉眼では,私は重なって1つに見えたが,目がよい人は2つに見えたという。

木星と土星の大接近

2台の望遠鏡とカメラを用意して,木星と土星を観察した。望遠鏡では,土星のリングや木星の縞模様や4つのガリレオ衛星まで,はっきりと観察することができた。(写真はぼやけている)

何より,望遠鏡をのぞいたときに,同一視野に2つの惑星が同時に観察できることに驚いた。まさに,「人類が超高倍率の望遠鏡の同一視野内で木星と土星を観察する、初めてのイベント」だった。

子供たちも望遠鏡で観察
今夜は近所の子供を含めて,たくさんの人に木星と土星を見てもらえた。次回の接近は60年後になる。子供たちはもう一度見られるのでいいなぁ。

alby at 21:26コメント(0)  mixiチェック
月別アーカイブ
最新コメント