2020年12月31日

M1チップの新しいMacBook Airのインターネット速度テスト

M1チップの新しいMacBook Air
Facebookのお友達が、次々とM1チップのMacのすごさを投稿されたことに影響を受けて、新しいMacBook Airを購入した。どれだけ速くなったのかを期待しながらアプリのインストールをしている。

ビデオ会議に映る自身の映像は、前モデルと同じカメラの性能ながら処理方法が変わったようで、格段に美しくなった。シミやシワまでくっきり映るので、これからはメイクが必要かもしれない。

さて、自宅の無線LAN環境でインターネット速度テストをしてみた。テスト機は5台で、Googleのスピードテストを使用した。
機器下り上り
M1 MacBook Air91.0 Mbps63.0 Mbps
intel MacBook Air199.5 Mbps197.6 Mbps
iPhone12 Pro120.4 Mbps82.8 Mbps
古いWindows10130.8 Mbps84.5 Mbps
Chrome book106.9 Mbps72.7 Mbps

あれあれ?M1チップの MacBook Air は遅かった。

無線LANルーターは、Wi-Fi5規格(11ac)のAirStation connect WTR-M2122HS/E2Sを使用。Wi-Fi6(11ax)なら結果は違っていたかも?

alby at 11:06コメント(0) | 情報教育   mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
最新コメント