2020年08月26日

手塚治虫とオサムシ

手塚治虫とオサムシ
手塚治虫は、小学校3年生から昆虫採集を始めた。本名は治(おさむ)。ペンネームは、好きな虫であるオサムシからつけた「治虫」を使った。

写真は、教科書の手塚治虫の写真のそばにいるオサムシ。

手塚治虫の人物像や生き方は、東京書籍『新しい国語5』「伝記を読んで感想文を書こう」に記載されている。

訂正 オサムシと思っていた虫は、ユミアシオオゴミムシダマシだそうです。教えていただきありがとうございます。2022年7月28日。
  • mixiチェック

この記事へのコメント

1. Posted by アオオサムシ   2022年07月26日 04:55
こんにちは、2年も前の記事に今更コメントするのも申し訳ないのですが。
この写真に写っている昆虫はユミアシオオゴミムシダマシという昆虫です。
ゴミムシダマシの仲間の昆虫で、オサムシとも全く違う生態をしており、何ら関係ありません。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
最新コメント