2016年08月08日

カレハガ

カレハガ
庭の掃除をしていると、大型のイモムシを発見。アーモンドの樹から2匹並んでのそのそ歩いていた。毛があったので、毒があるのかなと思って調べて見ると無毒だった。しばらく、私の長靴の上でじっとしていた。
カレハガ
体長90mm。発生、春、夏2回。幼虫越冬。食物、サクラ類、ウメ、モモ(バラ科)、シダレヤナギ(ヤナギ科)、ニセアカシア(マメ科)など。特長、植栽のサクラなど人里環境にも普通に発生する灰色、灰褐色の大型の毛虫。
参考文献 安田守『イモムシハンドブック』文一総合出版、2010年、p.66


  • mixiチェック
alby at 14:53│Comments(0)TrackBack(0)理科教育 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
最新コメント