2015年12月25日

Star Wars: Guc Uyanıyor

STAR WARS 7
スターウォーズ フォースの覚醒を観てきました。音声は英語、字幕はトルコ語です。トルコ語字幕は分からないかなと思いましたが、役に立つときもありました。

映画館は、イスタンブールで一番よいと言われているアジア側のアカシアにあるCinemaximumです。映画好きのトルコ人スタッフに教えてもらいました。「Formatlar: 3D , 4DX , ATMOS , Dublajlı , IMAX , MPX」という規格で、びっくりするぐらいど迫力でした。

視野に入りきらないぐらい大きなスクリーンから飛び出す立体映像、ロックライブに言ったような爆音の音響など、日本では体験したことのないような映画でした。スターウォーズは確実に進化していることがわかりました。

しかし、驚いたのはトルコの映画館の仕組みです。途中、突然、ブツリと映像が途絶え、会場が明るくなりました。何?どうした?機器の故障?と思ったら、休憩でした。トルコの映画では休憩があるようです。知りませんでした。

休憩後、宣伝の映像が流れ、少し前のシーンから何事もなかったように映画は再開されました。

内容は、新旧のキャラクターが入り交じり、昔からのファンの心をつかむ作品です。新しい主人公のこれからも楽しみです。続編への期待を込めた終わり方をしましたので、次期の作品の公開が今から楽しみです。

追伸

イスタンブールヨーロッパ側のイステニアパークにもIMAX規格の映画館があるそうです。しかし、イステニアパークがあるサリエルには、在イスタンブール米国総領事館があり、「差し迫った脅威情報」が出されています。12月上旬はテロを警戒して、臨時閉館が行われていました。在留邦人は近づかないようにいわれています。
  • mixiチェック
alby at 03:41│Comments(0)TrackBack(0)トルコ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
最新コメント