2012年06月22日

西宮市立北六甲台小学校 研究発表会

パナソニック教育財団特別研究指定校、西宮市教育委員会指定の西宮市立北六甲台小学校の研究発表に参加。国語を中心に2コマの研究授業を見た。研究授業のコマ数が多く、充実していた。

校長先生の話によると、授業者の平均年齢は36歳。平均経験年数は8年という。ずいぶん若い組織である。あと数年で、どの学校もこのような組織構成になるのだろう。

特別講演は、元文部科学大臣の遠山敦子先生。

丹波市からは3名の先生が来られていた。

会場で撮影した写真は公開できないので、足下を撮影。革靴に布をかぶせてそのまま校内に入った。スリッパや靴置き場がいらないので、なかなかおもしろいアイディアだ。
スリッパ

  • mixiチェック
alby at 12:52│Comments(3)TrackBack(0)情報教育 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by sakai   2012年06月23日 08:15
参加されたんですね。丹波から5人じゃなかったですか。
2. Posted by 細見   2012年06月23日 18:15
コメントありがとうございます。
>sakaiさん

5人でしたか!出会いませんでした。
3. Posted by sakai   2012年06月24日 10:00
情報研メンバー3人とメンバー以外2名と思います。いい研究会でしたか。また例会で教えて下さい。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
最新コメント