2010年09月25日

顔をかく(のどちんこからかこう)

顔

絵の指導は苦手。それでも校内図工展があるので、継続的な絵の指導をしないといけない(と思っている)。

昨日は、村松さんの書籍を参考に、顔の絵をかいた。手順は次の通り。(1)口をあけてのどちんこを見てかく、(2)舌をかく、(3)歯を数えて、前歯からかく、(4)唇をかく、(5)鼻の穴からかく、(6)目をかく、(7)耳をかく、(8)あごをかく、(9)ほっぺをかく、(10)髪の毛をかく。

2時間かけて顔らしきものが完成した。次回は絵具で着色してみよう。

黒板にチョークで「のどちんこからかこう」と板書していたら、休み時間中に「のど」が消されていた。

参考文献 松村陽子 (2004) 基礎・基本をおさえた絵の指導.明治図書出版,p.13
  • mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
最新コメント