2010年04月28日

痛恨の一撃 1

明日は、今年度最初の参観日。気合いが入る。

現任校には、エプソンの大判プリンタがあるので、それを使って学級目標を印刷しようと思っていた。ところが、参観日前でどの学級も掲示物をがんばって作成されているので、私が使用する前にロール紙が切れてしまった。がーん。

消耗品の在庫が把握できていなかった。仕事が遅いと損をすることもある。

市内の業者にロール紙の在庫を問い合わせると、無し。結局、画用紙の裏にガムテープを貼って横長につなぎ、学級目標を掲示した。

私の教室には、黒板の上になぜか昭和30年のOHPスクリーンが黒板を覆い被さるように設置されている。それが邪魔をして学級目標があまり目立たないが、これもよしとしよう。

夜は、第81回兵庫県メーデー丹波集会に参加する。水岡俊一さんが来られていた。豪華賞品があるというこで、閉会までいたが、当選せず。Y先生は、DSiが当たった。おめでとう。

alby at 22:05コメント(1)トラックバック(0) | 教育の話題一般   mixiチェック

トラックバックURL

コメント一欄

1. Posted by フトシ   2010年04月29日 12:17
執行部の者が豪華景品を持って帰ってしまって申し訳なく思っています。
参観日、頑張って下さい!!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
最新コメント