2008年07月27日

青少年のための科学の祭典2008丹波会場大会 5

89d3c9a2.jpg丹波会場を始めてから8年目。昨年度までは小学校をお借りして開催していたが、今年度はゆめタウンポップアップホールで科学の祭典を行った。
一番のメリットは、冷房が効いているということ。駐車場も飲食も問題がない。
デメリットは会場費がいつもよりたくさんいるということ。しかし、準備・片付け等はお店の人の協力があり楽。
来場者はカウントできているものだけで550名。例年より多い。特に午後になると会場も活気づいていた。
今年度は過去最高の33ブースの出展があった。たくさんのボランティアスタッフの協力のもと、無事科学の祭典が開催できた。
関係者のみなさま、どうもありがとうございました。

alby at 23:24コメント(0)トラックバック(0) | 理科教育   mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
最新コメント