2008年04月27日

丹波竜化石工房5

fefdb26d.jpg山南住民センターにできた「丹波竜化石工房」に行ってきた。展示室で今田小学校長と偶然出会い、立ち話(笑)。クリーニング室では、プラスタージャケット(石膏をしみこませた布で化石を含む岩盤を覆ったもの)から出された化石が展示されていた。これは見る価値あり。10時から16時まで無料で公開されている。
作業台では、三枝先生が顕微鏡をのぞきながらエアチゼル(小型削岩機)で丁寧に化石を削っておられた。
写真は、丹波竜化石発見現場近くに生えていたノヂシャ。小さいがよく見るととても花がかわいい。
  • mixiチェック
alby at 21:28│Comments(4)TrackBack(0)理科教育 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by なおっち   2008年04月27日 22:54
行かれたのですね。
てっきり、もうだいぶ前に行かれてるのかと・・・(笑)
あれは、見る価値ありますよね☆
2. Posted by 細見   2008年04月27日 22:58
コメントありがとうございます。
>なおっちさん

そうなんです。今日、初めていきました。なかなかよいところでした。
3. Posted by 呂式震電   2008年04月28日 21:56
1度行って見たいと思ったんですがなかなかいけなくて・・・
4. Posted by 細見   2008年04月29日 09:07
コメントありがとうございます。
>呂式震電 さん

発見場所はちょっと整備されていました。発電所跡の横に階段ができていました。下に降りられるようになっていました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
最新コメント