2007年10月21日

とんでもない消防な一日1

87f9b65a.jpg早朝6時より、国領地区が中心となる訓練があった。私は住民の自主防災訓練の手伝いもするので、早く集合した。その後の水出しでは、筒先になる。これは最前線。力がいるし、水に濡れるし、大変なポジション。しかし、9時には訓練が終わった。ラッキー。
消防団の友人が有機のたい肥をわけてくれるということで、軽トラで分けてもらい、学校まで配送。その後、家に帰ると、ちょうどサイレンが鳴り第一出動を命じられる。火災は春日町池尾。今度は、由良川の中に入り、水利を確保した。これは火点から一番遠いところ。土手が高く煙しか見えない。でも、メインの水利となったようで、消火にだいぶ貢献した。
今日は日曜日だったが、一日消防だった。
  • mixiチェック
alby at 22:23│Comments(0)TrackBack(0)消防 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
最新コメント