2007年09月29日

床瀬そば4

7bebb4f6.JPG消防団の旅行出発を見送ったのち、「竹野においしいそば屋がある」という情報をもとに、床瀬そばに出発。行き慣れた神鍋高原の道からアプローチしたが、大変な峠だった。帰りも豊岡に抜けようと思ったこちらも一部一車線の峠
大変コシが強いそばもおいしかったが、ここの名物はなんといっても炭火で焼く「松葉肉」と「やまめ塩焼き」だろう。松葉肉は鳥の喉らしい。松葉のように骨があり、なかなか食べにくかったが味はよかった。あと落花生豆腐もおいしかった。他のお客さんは三色ぜんざいをオーダーしていた。静かな雰囲気のあるところで味もよかったが、接客という観点からはちょっと値段は高め。
帰りに青垣いきものふれあいの里に行き、淡水魚展を見学。入館無料。お客さんはいなかった。お目当ての書籍を3冊購入できたのでこちらは満足。
  • mixiチェック
alby at 23:32│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
最新コメント