2006年12月21日

豊臣工業(現 トヨトミ)製石油ファンヒーター5

46923ee7.jpg18日の夜、NHKでトヨトミ製石油ストーブの自主回収についてのニュースを見た。我が家で使っているタイプと同じ!? さっそくトヨトミのホームページで確認するとビンゴ!
この製品は、北海道新聞によると14日に苫小牧のアパートで7人が中毒死されたものと同じタイプみたい。

○北海道新聞
CO7人死亡*中毒事故への対応甘い(12月19日)


早速、ホームページに書かれていたメーカの連絡先に電話すると、受付のお姉さんが「大変申し訳ございません」の一辺倒で平謝り。いやいや我が家では22年前のストーブなんだけど、壊れずに使用できていたので頑丈だなぁと思っていたのですが。。。
連絡先を連絡すると、翌朝「今日伺わせていただきます」と電話が入る。夕方には浪速ナンバーの営業車がやってきて、旧製品を回収し新品(LR-38)と交換してくれた。
形式はフィルターを掃除したり、部屋の換気をすることは石油ストーブ使用の常識かなとも思うが、亡くなられた方のことを思うと、今回の企業の対応には納得したい。
我が家では、22年間使ってきたストーブを新品に交換してもらったので、「まるで宝くじに当たったようやなぁ」と喜んだ。早速、ストーブに灯油を入れ点火。家族で囲み、「よいストーブやなぁ〜」とふわーとした気分に浸ることができた。
  • mixiチェック
alby at 22:17│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
最新コメント