2006年10月27日

子どもと向き合った一日5

今日はいい一日でした。TTの先生が進めている算数のグループ学習、教頭先生の楽しい習字(今日は雑談は無しでした)、日本ハムが優勝したので4年生児童と45分キックベース、楽しい「やる気まんまん」(学級通信)の発行(話題は遮光板)、大量のプリントの直し、班換え席替え、紙芝居、絵本の読み聞かせ(じごくのそうべい)、明日の参加日の準備。
出張や会議がなかったら子どもと向き合って過ごせることを改めて実感。
  • mixiチェック

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by hori   2006年10月28日 09:56
出張や会議を極力減らすよう、お互いに努力しましょう。教頭先生ともそういう話をこの前してました。
2. Posted by ほそみ   2006年10月30日 11:00
いつもお世話になっております。
>horiさん

だれも「多忙感」を感じていますねぇ。しかし、次から次へやることが出てきますね。毎年繰り返して行っている行事や事業等、見直す必要を感じますが、なかなかやめることはできませんね。矛盾。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
最新コメント