2006年09月27日

第2回障害児教育推進委員会3

44f342e7.jpg丹波の森公苑研修室で開催された学習会に参加してきた。今日はお客さんとして。講師は三田市武庫小学校酒井先生。特別支援コーディネータとして活躍されている人だ。
特別支援といってもクラスの中の気になる子にどうかかわるか、また組織としてどのように支援していくのかを考えるのがベース。担任としては、難しい診断を専門家に任せ、気になる子をどのようにサポートするればよいのかまず考えなければならないだろう。その延長に校内支援体制の確立や外部との連携などコーディネータとしての仕事があると思う。
お客さんといったが、きちんと仕事もしてきた。会場には市内障害児教育担当者がたくさん参加されていたので、今度11月に開催する学習会の講師依頼をする。講師の酒井先生も協力していただけることになった。
  • mixiチェック
alby at 22:14│Comments(0)TrackBack(0)団体 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
最新コメント