2006年08月23日

無料メーリングリストの作り方 3

無料freemlインターネット上のfreem.comを利用すると無料でメーリングリストが作れます。無料なので文末に広告が入ります。また宣伝メール等が届くようになります。

1 会員登録
------------
http://www.freeml.com/

にアクセスし「会員登録」(無料)をします。アカウント情報、プロフィール情報を登録します。パスワードは後々必要になりますので、必ず覚えておいてください。

入力すると確認画面が出てきます。「ご利用規約」に「同意する」にチェックを入れ、「仮登録」します。


2 登録確認のお知らせメール
----------------------------
しばらくすると登録したアドレス宛に「登録確認のお知らせ」メールが届きます。「下記URLにアクセスし、登録を完了させてください」という長いURLをクリックする
と登録が完了します。


3 freemlにログイン
--------------------
メールアドレスとパスワードを入力し、「ログイン」ボタンを押します。freemlのトップページが表示されます。


4 メーリングリストの作成
--------------------------
画面左上メニュー、みんなのひろば、「メーリングリスト」をクリックします。続けて左サイドメニューの「メーリングリストをつくる」をクリックします。MLを作るのは初めてですので、ここでは「ビギナーズ編へ!」をクリックします。


5 タイプの選択
----------------
画面の説明を読み「オープンタイプ」「メールマガジンタイプ」「パネラー投稿タイプ」「参加メンバー限定タイプ」「プライベート連絡タイプ」を選びます。

ここでは、後々管理アドレス宛に無用なメールが来ないように「プライベート連絡タイプ」を選択してみます。

このタイプのMLを「作成」ボタンをクリックします。


6 MLのアドレスを作成
----------------------
画面の説明をよく読み、「希望のMLアドレス」「ML名」「MLの紹介」「カテゴリー」を入力します。MLアドレスはすでに使用されている名前は使えませんので注意が必要です。

携帯電話で利用される方もいますので、できるだけ短くわかりやすいアドレスがいいと思います。

ここでは次のように設定してみましょう。

「希望のMLアドレス」 mino3 …「アドレスチェック」をして利用可能か確認します。
「ML名」 みのさんのML
「MLの紹介」 みのさんが連絡するためのMLです。よろしく。
「カテゴリー」 学校・教育 > 教員

4点入力できたら「次へ」をクリックします。

確認画面が出ます。
ここで表示されるMLアドレスがメンバーにお知らせするメールアドレスになります。

よろしければ「MLを作成する」を押します。これでMLが作成されました。


7 メンバー登録
----------------
freemlトップページの左側メニュー「参加しているMLの一覧」をクリックします。参加しているMLの一覧が表示されるので、各種設定の「設定する」をクリックします。

メニューのメッセージ、ML情報、参加の設定、運用の設定から「運用の設定」を選びます。サブメニューの参加者、ML情報の設定、承認、通知から「参加者」を選びます。

画面下側の「複数の参加者を追加」ボタンを押します。

参加者追加フォームが開きます。
「参加者追加:」の欄に参加させたいメールアドレスを1行につき1アドレスずつ記述します。

このとき、登録する人には必ずMLの趣旨を説明し、了解を得てから登録するようにします。勝手に登録するとトラブルのもとになります。

参加に確認がとれた場合は、参加者追加のお知らせ方法:「参加者を直接登録する」にチェックを入れ「参加者を追加する」ボタンを押します。

正常に登録されたかは「ML参加者の一覧ページ」で確認できます。


8 文末の広告を少なくする工夫
------------------------------
冒頭で書きましたが、freemlから届くメールには文末(フッター)に広告のメッセージが数行挿入されます。携帯利用に設定すると広告が1行になります。もちろんPCでも正常に利用できます。

MLの「運用の設定」から「ML情報の設定」をクリックします。

基本的な設定の右側「以下の内容を編集する」をクリックします。下側の「端末タイプ」PCを「携帯」に変更します。

上記の内容で「設定を変更する」ボタンを押します。


9 お知らせMLを解除
--------------------
freemlにメールアドレスを登録すると「ウィふり」「週刊アイフリ」「freemlニュースストリート」などのメールが勝手に届くようになります。

携帯電話でMLを利用している人は、迷惑メールになりますので上記のメールマガジンを解除することをお薦めします。MLの登録者にも方法を教えてあげてください。

freemlトップページから「お知らせML設定」をクリック。

ウィふり・週刊アイフリ、freemlニュースストリートの「PC版」「携帯版」のチェックをはずし「登録更新する」を押します。

以上でMLの設定は完了です。お疲れさまでした。

======================================
作成 2006年8月23日 細見隆昭 http://blog.livedoor.jp/alby/

alby at 22:40コメント(2)トラックバック(0) | 情報教育   mixiチェック

トラックバックURL

コメント一欄

1. Posted by hori   2006年08月24日 08:48
free.comは、便利ですね。
携帯なららくらく連絡網も便利ですよ。
http://www.ra9.jp/
2. Posted by ほそみ   2006年10月08日 21:40
紹介ありがとうございます。
>horiさん

freemlは携帯メールが届かなかったりするので、試してみようと思いました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
最新コメント