2006年04月26日

バイオアクアリウム コッピー 5

コッピーコッピー買いました。2匹一式千円なり。容器の中はバイオスフィア(生物圏)が形成されており、3日に一度のエサで3年間生きるそうです。世話も楽。今、職員室の癒しのアイテムとして大人気なのです。

説明書によると
コッピー・・・主役のかわいい小さな魚です。
水草・・・光合成を行うことで酸素と二酸化炭素をコッピーと交換し合っています。
底砂・・・コッピーの排泄物を分解してくれる硝化バクテリアが付着しています。
と、瓶の中で自然の浄化作用が行われているらしいです。
職員室のコッピー「これに名前をつけて話しかけよか」とか「腹が立ったらこれに言おか」とか言っていました。コッピーしか話し相手がいないかわいそうな職員室にはしたくありません。

alby at 23:01コメント(4)トラックバック(0) | 理科教育   mixiチェック

トラックバックURL

コメント一欄

1. Posted by のんちゃん   2006年05月02日 23:38
4 初めてコッピーがうちにやって来ました!質問なんですが、真夏の暑い日は私の部屋はかなり高温になるんですがコッピーは大丈夫なんですか?
2. Posted by ほそみ   2006年05月03日 08:04
コメントありがとうございます。
>のんちゃんさん

コッピーは5度〜30度で飼うみたいです。30度を超えるとまずいのでは?
3. Posted by とも   2006年11月26日 15:28
初めてコッピー飼いました。一人暮しで仕事から帰りあんな小さなコッピーでも癒されてます。大きめの容器に変えて敷石も買い足し今元気に泳いでますが上の方に居る事が多く酸素不足か心配ですみなさんどうしてますか?
4. Posted by ほそみ   2006年11月26日 15:31
コメントありがとうございます。
>ともさん

夏場は水草がかなり育って、コップが水草だらけになってしまうほどでしたが、最近寒くなったので水草も元気がありません。
確かに上の方泳いでいますねぇ。
私もどうすればいいのかわかりません。。。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
最新コメント