2005年10月31日

JR福知山線におもう 1

kuidaore本日、代休。1日ゆっくり過ごせた。電車に乗って帰るときに考えたこと。
大阪から篠山駅までは複線で電車の数も多く時間も早くて満足できる。けれども、大阪から福知山行きの普通電車は1時間に1本しかなく、おまけに単線なので、いくつかの駅ごとに電車を待ち合わす時間があり、大変遅い。
今日は黒井駅で降りたけど、昼間1人の駅員しかいないので、ホームにも草が生えているし管理もなかなかできていないようす。これではますます利用する者が減るだろうなぁと思った。
どこも合理化が進められている時代だが、せめて複線化する事業費が確保できたら、もっとJR利用者も増えるのではないかなぁ。

alby at 21:28コメント(2)トラックバック(0) |   mixiチェック

トラックバックURL

コメント一欄

1. Posted by sakai   2005年10月31日 22:37
現路線では複線はしんどいでしょう。
丹波大山駅から直接柏原へつなぐルートにすれば実現の可能性があるように思います。
2. Posted by たかあき   2005年11月01日 20:29
確かに。川代複線化ってすごい話になりますよね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
最新コメント