2021年01月

2021年01月19日

青年部教育実践講座でプログラミング

青年部教育実践講座
船城小学校で開催された兵教組氷上青年部教育実践講座で講師をした。テーマは,『6年生理科「電気の利用」〜micro:bitを使用したプログラミング教育」。

教材は,TFabWorksの理科ボードTFW-Rk2を利用。これを使うと,micro:bitに人感センターとスイッチを簡単に拡張することができる。

micro:bitを使った6年生理科のプログラミングについては,高松さんが詳しくまとめておられるので,役に立つ。

6年理科「電気の利用」をmicro:bitで行う場合のポイント
https://tfabworks.com/news/6535/

受講者の中に,担任した子や教育実習を担当した子が4人。ずいぶん年を取った感じがした。
  • mixiチェック

2021年01月09日

氷上情報教育研究会1月の例会

氷上情報教育研究会1月の例会
氷上情報教育研究会の1月の例会を、春日住民センターで開催した。

先月に続き、GIGAスクール構想の実現に向けて、各校で取り組んでいることを交流した。

保護者への説明、持ち帰りの対応、端末利用のルールなどを交流することで、自校の運用がより良いものになっていく実感が持てた。

2月の成果発表会には、メンバーの研究発表の他に、各自治体の様子を交流できる情報交換の場が設定できたらと思う。

予告(第1報)
2020年度 氷上情報教育研究会 成果報告会
日時 2021年2月20日(土)10:00から17:00まで
場所 丹波市民活動センター(ゆめタウン)

  • mixiチェック

2021年01月01日

あけましておめでとうござます

岩戸神社
12月30日に読み聞かせた絵本は,とうごう なりさ『じょやのかね』,福音館書店,2017年。

その影響か,「除夜の鐘がつきたい」ということになり,岩戸神社に初詣をした。

神社には,宮(みや)委員さんが待機されていた。鳥居をくぐった瞬間,神社の参道がライトアップされ感動した。年越しの参拝客はおられず,偶然の一番乗りとなった。

おみくじは,小吉。今年は何だか良いことがありそう。

そして,帰宅後の読み聞かせは,内田麟太郎『十二支のおはなし』岩崎書店,2002年。
「なあーに,一ばんに ならなくても。十二ばんまでに はいれば いいんだ」
うしは あわてて かけだすでもなく,ねずみにどなるでもなく,のったら ゆったら もんをくぐっていった。それで 二番目。
註 地元の国領では,「山のお寺の鐘がなる」ではなく,「山の神社の鐘がなる」がスタンダード。
  • mixiチェック
月別アーカイブ
最新コメント