2009年01月

2009年01月18日

厄除け焼き肉 5

46b24800.jpg私の誕生日以降食べていなかった焼き肉に行ってきました.柏原のかわむら.上ロースがめちゃくちゃおいしいのですが,妻の目を盗んでオーダーしないといけません.脂肪が多いので食べてはいけないといわれています.
妻の両親と姉夫婦,大勢で楽しい焼き肉になりました.

alby at 23:12コメント(0)トラックバック(0) |   mixiチェック

2009年01月17日

怖い散髪屋 1

怖い散髪屋さんでカットしてもらいました.以前見た映画「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」もかなり怖かったですが.

○椅子に座ったとき

店員 「どうするんすか
私 「前髪が眉毛あたりでお願いします」
店員 「横は?」
私 「前髪に合わせてください」
店員 「耳にかぶせるんすか?」
私 (刈り上げをするとおかしいと言われるので)「いいえ」
店員 「刈り上げますよ
私 「・・・はい

結局,前髪がちょっきりそろった刈り上げの坊ちゃんスタイルオーダーになりました(汗)

○顔を剃るとき

店員 「眉毛の下は剃るんすか
私 「はい
店員 「もみあげは普通っすか
私 「はい

なんか,怒られているようで,とっても怖いんですけど.

○顔剃りで交代してから

店員は3名でしたが,とっても私語が多いのです.

店内のBGM
店長 「この曲,誰の曲やった?」
店員 「名前は知らんけど,ウザイ声っすね
店長 「・・・そうか
店員 「それよか,バリカン,電源入りっぱなしだったっすよ
店長 「えっ,ごめん

この店員さん,とっても怖いなぁと思って,店を出ました.
出るとき,後ろから「ありがとうございましたぁ」って,低く太い声でお礼をいってもらいました.安く散髪できましたが,怖かったです.

alby at 19:16コメント(2)トラックバック(0) |   mixiチェック

2009年01月16日

スシロー デビュー 5

スシロー・あきんどが1月16日から期間限定販売をしています。旬の限定メニューはみなみ鮪大とろ,蛸やわらか煮,真鱈白子,あぶり焼めばち鮪,あんこうの肝入りみそ汁など。一番おいしかったのはぶりとろでした。
そして,先着1,000名にプレゼントという,200円の割引クーポン券と,神戸トヨペットで2,000円でオイル交換ができるという割引券をもらいました。1月30日から小学生以下の子どもを連れて行くと,ピカチュウサンバイザーがもらえます。これもほしい。
さて,我が子は回転寿司初体験でした。左から右へ次々と流れるお寿司に釘付け。クラスの方以外は意味不明だと思いますが,先日の大学院の授業「教育実践者の専門的な思考形式とその知識基盤」で,職場の同僚関係と教師成長について書いた私のレポート「回らない寿司屋」が結構うけたので,それを思い出しました(笑)
スシローデビュー1スシローデビュー2

alby at 23:53コメント(1)トラックバック(0) |   mixiチェック

2009年01月15日

指つめました 1

4a8d7916.jpg教室のドアで左手の薬指をつめました。一瞬で爪の内側半分が真っ赤になり,その後は痛くて,涙目でうるうるしながら,講義を受けました。あまりに痛いので,授業を休もうと思ったくらい。
1時間ほどたつと,我慢できる痛みになりました。講義が終わると急いで湿布を貼りました。周りの人には「骨,折れとるで」と言われましたが,受診せず。病院に行った方がいいのでしょうか。
夜は,消防団の夜警がありました。組織が変わったばかりなので,新入団員に夜警の手順やルートを教えないといけません。手を下げるとじんじんして痛いので,消防車の運転中も左手はできるだけ上げていました。
寝る前に湿布を貼り替えると,爪の内側全体が真っ黒になっていました。爪がはがれそうな感じがします。キーボードのSやWや2が押しにくいので,大変不便です。

alby at 23:30コメント(0)トラックバック(0) |   mixiチェック

2009年01月10日

氷上情報研究会1月の例会 1

6e1c5b35.jpg氷上情報教育研究会の一月の例会に参加した。参加者は3名。
明日の授業をどうするかと悩む教師に,授業設計の研究の話をしても,心に響かないという話がメンバーから出た。明日の授業にすぐ使える研修も例会のメニューに盛り込んでいく必要を感じた。

alby at 16:18コメント(0)トラックバック(0) | 情報教育   mixiチェック

丹波市消防団初出式の練習 1

丹波市消防団の初出式の練習が春日町勤労者体育館で行われました。私は団旗小隊になりました。初めての役で,今からドキドキです。
今日は2時間立っていましたが,外は雪が降っており,体育館の中でも吐く息が白くなるほど寒かったです。明日はむっちゃ厚着をして,カイロをたくさん貼っていこうと思います。明日は早朝6時集合です。
アナウンス役が保護者の方で,びっくりしました。

alby at 12:02コメント(1)トラックバック(0) | 消防   mixiチェック

2009年01月09日

専科事前研修会 4

a5a054b2.jpg今日は,6年生の卒業写真撮影日でした.新年初めて現任校に行きました.
午後は,専科(理科)の事前研修会に参加させていただきました.単元は4年生「もののあたたまり方」です.金属に熱が伝わっていくようすをどのように実験して確かめるかを話し合いました.
私は理科ねっとわーくの「温度ともののふしぎな関係」というサーモグラフィーのコンテンツを紹介しました.2月の研究授業が楽しみです.

alby at 23:23コメント(0)トラックバック(0) | 理科教育   mixiチェック

2009年01月07日

超高速RAMディスクをメモリーで作る 3

5508e281.jpg日経PC21の2009年2月号pp.80-81に「超高速RAMディスクをメモリーで作る」という記事があった。週刊アスキー 2009年1/20号にも「2009年超注目キーワード46」の中で,メモリで作るRAMディスクがトレンドになると予想されていた。
私のディスクトップパソコンはメモリを4GB搭載しているが,OSがWindows Vista 32bit版なので,メモリが3GBまでしか認識されていない。そのあまったメモリを今回,アイ・オー・データ機器のRamPhantom3という2,480円のソフトを使って,RAMディスクとして活用することにした。
まず,アイ・オー・データのサイトでソフトを購入しダウンロードする。ダウンロードしたファイルは自己解凍形式になっているが,Windows Vistaではうまく展開できない。いきなりつまずく。サポートに電話してもつながらない。しかし,Windows XPで解凍させるとうまくいった。
インストールすると,タスクバーにRamPhantom3のアイコンが表示される。プロパティで設定ができる。「全般」でRAMディスク容量を「最大」に,「使用メモリ」を「OS管理外メモリーのみ」に設定する。すると,1022MB割り当てられた。その分を,インターネット一時ファイルとして使用する。
結果,Windowsの起動が数秒遅くなった。これはRAMディスクが作成されているため。しかし,インターネットエクスプローラーの表示は少し早くなった。何よりもハードティスクを使用しないので,パソコン本体からカリカリという音が全くしなくなった。これは快適かも。
ハードディスクよりもRAMディスクがはるかに高速なので,今後は,重たい写真・動画編集ソフトに活用できるかもしれない。

alby at 15:55コメント(0)トラックバック(0) | 情報教育   mixiチェック

2009年01月06日

東京出張 1

b54a6c73.jpg今日は日帰り東京出張でした。JR社町駅から行きました。高速バスの方が30分ほど早くつけると思うのですが,社町から東京までは600km以上となり,往復割引が使えますので,こちらのほうが安いと思い,初めて挑戦しました。
加古川から新大阪までは,行きは新幹線,帰りは新快速を利用してみましたが,そんなに違いはありません。新快速はかなり混雑していました。
会議は2時間でした。ほとんど移動時間でしたので,文庫本が2冊読めました。

alby at 23:20コメント(0)トラックバック(0) | 団体   mixiチェック

2009年01月04日

Microsoft Explorer Mini Mouse ダーク シルバー 5

14557f5d.jpgamazonでマウスを買いました。Microsoft Explorer Mini Mouse ダーク シルバーです。4,712円でした。
私はレッツノートとマウスを持ち歩いています。以前使っていたのはMicrosoft Wireless Notebook Laser Mouse 6000です。(3年前のブログの記事はこちら)レーザーマウスでさらにワイヤレスという仕様は,3年前では時代の最先端でした。しかし,机の上では上手く動作せず,小さいマウスパッドを同時に持ち歩くことになりました。さらに,メーカーの3年保証があったのですが,ちょうど3年経ったら壊れてしまいました。
今回購入したマウスは,青色LEDによる新しいトラッキングテクノロジ「BlueTrack」により,机の上で問題なく動作します。木材の上,光沢のある素材の上,カーペットやマットの上でも非常に正確に動きます。マウスパッドを持ち歩く必要がなくなりました。さらに,,かっこいいマウスケースが付属しています。カバンの中にマウスを入れても傷つくことがありません。
USBのレシーバーも以前と比べてコンパクトになっています。使わないときは,本体にすっぽりと収納できます。本体には単三電池を入れます。Wireless Notebook Laser Mouse 6000は1本の電池で6ヶ月保ちましたが,Microsoft Explorer Mini Mouseでは,4ヶ月しか保たないようです。
マウスは5ボタン使用です。真ん中にぐりぐり回すチルトホイールがあります。これは,横に傾けることで,Excelなどの横長の画面をスクロールさせることができ,便利です。親指があたる部分には,細長いボタンが2つあります。私はブラウザの「戻る」「進む」を割り当てています。付属のCD-ROMにあるIntelliPoint ソフトウェアで自由にカスタマイズすることができます。
Microsoft Explorer Mini Mouseは,毎回使い始めに底面がぼんやり青く光ります。まるで映画「ワイルドスピード」の走り屋さんの車のようです。性能に関係ありませんが,なかなかよい演出です。
他社製品と比べ少し高価ですが,お勧めのマウスです。

alby at 22:40コメント(0)トラックバック(0) | 情報教育   mixiチェック
月別アーカイブ
最新コメント