2008年11月

2008年11月17日

文部科学省の方が視察に来られる3

本日の朝日新聞朝刊10版27面に「国立大学長アンケート 予算配分が問題、削減で経営に苦慮」という記事があった。宮城教育大学では「研究費・学生教育費を削減せざるをえず、授業の資料の配付、研究資料の購入などに影響が出ている」という切実な声が書かれていた。
授業で使う資料のコピー代は、教授の研究費から捻出されている。教職大学院の講義では、毎回資料をたくさん用意してくださる先生が多いことに感謝したい。しかし、全く資料を用意しない先生がいることも確か。今日はある講義で使われるという2,800円の教科書をしぶしぶ購入した。
新聞記事を読んでいると、大学の先生には、(1)資料を用意せず本を売る先生と、(2)自分の研究費や印刷の手間をかけて資料を配付してくれる先生の2タイプがあると思った。もちろん学生として後者の先生を歓迎したい。
今日は文部科学省の方が視察に来られた。「学校における実践課題の発見・探究過程」という講義で、私を含め3名の院生がプレゼンテーションを行った。ストレート・現職という立場から、興味深い内容の発表になったと思う。文部科学省の方によい印象を持ってもらい、大学の運営交付金が増えたらいいなと思った。
  • mixiチェック

2008年11月16日

イオン加西北条ショッピングセンター1

4db452cd.jpg新聞広告が入るたびに行きたいと思っていたイオン加西北条ショッピングセンターに行ってきた。公共交通機関で行くように書かれていたが、社から加西までは一日3本しか神姫バスが走っていない。車で行くと駐車場の入り口が閉鎖されており、店の周りをぐるぐる回ることになった。偶然出会った知り合いは近くのコープに停めて歩いて来たらしい。
神戸北のイオンを想像していたけど、思ったより小さかった。隣にヤマダ電機があり、通路でつながっていた。暖房器具を買おうと思ったけど、何を買ったらいいのか判断できなかった。結局靴下を買った。
  • mixiチェック
alby at 22:49|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年11月15日

ふれあい発表会5

西小学校のふれあい発表会に参加した。今年は担任でないので、職員演奏だけ出演した。曲名は秋川雅史さんの「千の風になって」。昨年度は宇宙戦艦ヤマトで大暴れしたので、今年は静かなこれでよい。
PTAコーラスが光っていた。作詞、編曲など大変な力の入れよう。子どもたちへのメッセージが心に響いた。
昨年担任していた6年生はピカイチの歌声を披露した。この子たちの番になるとすごく期待してしまう。卒業式の歌声もきっと涙を誘うに違いない。
  • mixiチェック

2008年11月14日

教員のための情報処理演習(応用)4

8f164469.jpg今日は大学院の講義の一コマを担当させて頂きました。受講者はホームページ作成ソフトを利用してWebページを作成し、FTPをして公開します。その作業を携帯電話で行いました。
西小学校で取り組んできた自然学校ブログを紹介し、携帯電話のQRコード読み取りを体験してもらいました。
1分以内にブログに連続投稿するとスパムと見なされることがわかりました。貴重な体験をさせていただきました。
  • mixiチェック

2008年11月13日

JAET三重大会発表練習2

add1766e.jpg平成20年11月21日(金)〜22日(土)に行われる第34回全日本教育工学研究協議会全国大会−三重大会−に参加する。私は【分科会1】高めよう、授業研究法A-06で、11:10から11:25まで「ICT を活用したわかる授業の設計と実践−目標の構造化による授業設計を通じた若手教員の授業力の向上−」というテーマで発表する。
今日は氷上情報教育研究会のメンバーにプレゼンをし、批評してもらった。本番ではよい発表になるように修正していきたい。
  • mixiチェック

2008年11月09日

第58次兵庫県教育研究集会 理科教育分科会5

55dc8ea4.jpg昨日に続き、理科教育分科会では11本のレポートを討議した。私は司会をした。
○討議の柱
(1)わかる授業・楽しい学校の実現をめざし、直接体験を取り入れた自然認識の基礎を育てる教材づくりや指導をどのようにすすめるか
(2)子どもたちが自ら考え主体的に判断できる力を育てるのに、学習展開をどのようにすすめるか
(3)自然に親しみ、物事に直接触れることのできる地域素材の掘り起こし、支部・分会の研究の積み上げや継続的な実践をどのようにすすめるか
(4)理科教育にとって、基礎となる力はなにか、基本となる生活習慣や体験はどのようなものか
1 西宮 子どもの「?」を大切にした理科学習
2 伊丹 主体的に学び心豊かに表現し合う子をめざして
3 川西 猪名川の水質調査のとりくみ
4 明石 溶岩の粘性による火山の形の違いと関連づけるモデル実験のあり方
5 三美 何%の酸素があれば燃えるのか?
6 加小 学び合いを通して論理的思考力を高める理科教育をめざして
7 姫路 理科大好きモデル地域事業を通して
8 赤相 いつでも どこでも みんなで サイエンス
9 揖龍 観る・作る・感じる理科学習
10 氷上 自主教研理科中学校部会の取り組み
11 多紀 理科・野外活動部会の取組
参加者に「来て良かった」と感じてもらうための2日間の運営を考えることができたのは、私にとって大変勉強となる体験になった。
  • mixiチェック
alby at 22:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)団体 

2008年11月08日

ひょうご教育フェスティバル2

9e82cfef.jpg兵庫教育文化研究所主催のひょうご教育フェスティバル(第58次兵庫県教育研究集会)が明石市立産業交流センターで開催された。参加者は3,000人弱。大久保駅を降りると、さっそく14年ぶりにある団体からの歓迎を受ける。
冒頭、井戸敏三知事が新行財政構造改革推進方策についてお願いをされた。人件費削減で私たち教職員の給与も削減される。就職してから昇級抑制や俸給表の見直しなどで、私たちの世代は年を取るごとに給与がどんどん上がるという喜びを体感していないと思った。
その後、大阪教育大学監事の野口克海先生の講演があった。これは大変よかった。問題生徒への対応の話を聞くと涙が出た。現任校から5名も参加があり、一緒に座っていると職場で研修会に参加しているような雰囲気になった。
  • mixiチェック
alby at 22:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)団体 

2008年11月06日

4年生算数授業研究4

21bb9462.jpg今日は大学院の講義が少し早く終わったので、事後研修会にフル参加できた。大満足。ICレコーダーでプロトコル分析を試みる。
本当は、公開授業を見てから事後研修に参加したいのだけど、大学院の講義も出席しないといけないので、なかなかそうもいかない。指導案と授業記録を読み、授業を想像しながら事後研修を観察した。三角形の単元だった。
講師があまりのある割り算の指導助言をされ、その時に利用したみかんをみんなで食べて事後研修会が終了した。
  • mixiチェック

2008年11月03日

小学校理科新課程わくわく実験実技講習会3

啓林館の実験実技講座三宮研修センター9Fで開催された小学校理科新課程わくわく実験実技講習会に参加した。主催は啓林館。講師は斎藤賢之輔先生(ものづくり体験教室全国大会審査委員)、内山裕介先生(近大姫路大学)。知り合いもたくさんいて、大変楽しい勉強になる会だった。

  • mixiチェック

2008年11月02日

中学生のためのキャリアフェア4

キャリアフェア11月1日(土)に兵庫教育大学で中学生のためのキャリアフェアが開催された。私はキャリア教育の講義の一環で参加。加東市から11名もの講師が参加され、社中、東条中、滝野中の生徒に、職業の話をされた。
今、勉強していることがきっと将来の役に立つと講師の方が口々に言われた。教師が言うよりもそれぞれの職業の方が言われるほうが、きっと生徒の心に響いたと思う。
  • mixiチェック
月別アーカイブ
最新コメント