2005年03月

2005年03月08日

hi-ho迷惑メールフィルター

私のメールアドレスは1997年から使っているので8年目になる。アドレスをWebページに載せたり、様々なMLに投稿したりしているので、最近結構な量の迷惑メールを受け取っている。
そこで、2月15日からhi-hoが始めた「迷惑メールフィルター」を使用することにした。届いたメールを「通常」か「迷惑」か判断し、フィルターに学習させていくという単純な仕組み。迷惑メールは題名にmeiwakuという文字列が挿入されるので、それをメーラーの振り分け機能で自動的に削除する。外国語のスパムメールは100%排除できるようになった。問題は、日本語のアダルトメール。「お久しぶり!」といったように、友だちを装った内容が多いのでフィルターも判断しにくいみたい。とりあえず、過去一週間の実績を公開する。
uchiwake.gif○受信メールの内訳
だいたい、毎日20〜30通の迷惑メールが送られてくる。3/6の通常メールが110件なのは、rikaMLの閉鎖が決定したから。

seido.gif○学習型フィルタの精度
順調に右上がりになっている。フィルタの精度は、最近95%ほどになった。

hantei.gif○迷惑メール判定成功数と失敗数
通常メールが減り、迷惑メールが増えると、当然のことながら判定失敗数が増える。

tsujo.gif○通常メールの判定成功数と失敗数
こちらはあまり失敗しない。通常メールなのに迷惑メールだと判断されるメールは少ない。
  • mixiチェック

2005年03月07日

月刊視聴覚3月号に掲載

58e77c48.jpg3月1日に財団法人日本視聴覚協会から発行された「月刊視聴覚教育3月号」に、昨年度の6年生で実践した「川の汚れをさぐってみよう」のレポートが掲載された。これはNSプロジェクトのレシピをベースに、スタディノートをウエビングやプレゼンテーションのツールとして活用した総合的な学習の時間の実践例である。
最初はごちゃごちゃした原稿だったが、同志社女子大の余田先生の添削により、単元を通して情報発信能力の育成を図るという内容になった。感謝。2002年11月号に「電子情報ボードmimio」のレポートがちょこっと掲載されたこともあったが、今回は4ページも紙面があり、ちょっとうれしい。

掲載された原稿
テレビ会議やフォーラムディスカッションを通した情報発信能力の育成 (PDF形式 147KB)
  • mixiチェック

2005年03月05日

近藤くん結婚式

c6f502a5.jpg西麻布の近くで幼稚園からの親友の結婚披露パーティが開かれた。「近藤くんは、小さい頃からユーモラスだったので、明るい家庭になることは間違いなし!」と乾杯の挨拶をした。2人ともとても幸せそうだった。
六本木ヒルズに初めていった。今をときめく(!)livedoorや堀江社長の住んでいるところが近くにあるらしい。朝はホリエモンを待つ記者がいた。lehman.jpg リーマンブラザーズ(ライブドアに800億円貸した会社)の看板があったので、おもわず記念撮影。東京タワーも見え、ちょっとした東京見物になった。
行きの飛行機では、木原先生にであい「CEC行くの?」と声をかけられる。帰りの新幹線、在来線では私や近藤くんの高校時代の担任光教先生に出会い、結婚式の様子や近況を報告する。

  • mixiチェック

2005年03月04日

6年生を送る会

5年生が中心になって、送る会をした。毎年恒例の行事で、各学年、趣向を凝らした出し物が披露される。2年生はショートコントと劇をした。よく練習したので、スマートな発表だった。しかし、子どもたちは笑いを取ったあとにすぐに話し始めてしまうので、セリフが笑いで聞こえない部分もあった。今度、とりくむ機会があったら、そのあたりの指導もしないと・・・
syuji.jpg写真は、某書道家に教えてもらった書き方で書いた字。ちょっと上手に書けた(笑)
夕方、今年度最後のIT教育推進教員研究講座。「キューブねっとJr2」「スタディーノート」「インタラクティブスタディ」の年度更新作業を講習した。スズキ教育ソフトとシャープシステムプロダクトから講師が来られた。
  • mixiチェック

2005年03月03日

教育研究室研究協議会

ハートフルかすがで、京都ノートルダム女子大学大学院教授の加藤明先生をまねき、丹波市教育委員会教育研究室の5つの部会が研究発表を行った。
(1)生涯学習調査・・・幼児教育のアンケート
(2)学習指導・・・小学校の英語活動
(3)(4)情報教育研究部・・・理科におけるデジタルコンテンツの効果的な利用法
(5)進路指導・・・小冊子「わたしたちの進路」
各10分の発表だったが、プレゼンソフトを使用したのは情報部会だけ。私が勤め始めてから、スライドがない研究発表を聞くのは初めてだったのでとてもおどろいた。加藤先生が「研究発表とは、成果を共有するもの、課題を共有するもの、の2つしかない。どちらにもならない発表ではだめだ」とコメントされていた。
夜、PTA合同役員会。
  • mixiチェック

2005年03月02日

ダイコンの皮むき

a1c6e882.JPG今日は、ダイコンをダシ、砂糖、醤油で炊いた。まずは、ダイコンの皮むき。2年生の子は包丁を上手に扱えない。そこで、あれこれ包丁の使い方を指導したのだが、みんな、指を切り落としそうでハラハラした。
そこで、ふと思いついたのは、包丁の位置を固定すること。私が子どもに回りこんで、右手で包丁の刃をつまみ固定する。こうすると子どもは左手で上手に大根を動かし、皮をむくことができるようになった。新しい指導法、発見☆
  • mixiチェック

2005年03月01日

カブの塩漬け

31b5715b.jpg5日前に葉を残し、1cmほどの厚さの皮をむき、そのまま塩漬けにしておいたカブ。次の日に一度水洗いし、だしの素を水にとき、葉を丁寧に折って本漬けした。(松岡作)
今日は、漬けあがったものを食べた。これがまたおいしい。素朴な味で、カブの甘さがうまく引き出せている。葉は野沢菜のようで、醤油も何もなしでいくらでも食べれる。
農園の野菜で本格的な漬物ができあがった。葉をつけたカブを丸ごと塩漬けするのもめずらしいと思う。
日曜に続き、7kmランニング。調子がよかった。
  • mixiチェック
月別アーカイブ
最新コメント