細見の一日

情報教育や理科教育に関する授業研究を中心に情報発信しています。小学校におけるICTを活用した授業づくりに興味があります。

気になる記事がありましたら、お気軽にコメントをよろしくお願いいたします。

NHK

NHKのど自慢が丹波市で開催

ブログネタ
NHK NHK教育 に参加中!
青垣住民センターでNHKのど自慢が開催された。残念ながら観覧者の抽選に外れたが、テレビで見た。

出演者や観客に知り合いがいないか探してみたけど、わからなかった。丹波市で開催されたが、丹波市関係の方は少なかったような印象。

ただ、丹波栗や丹波竜、篠山市の黒豆など、PRすべきところは、出演者がうまくお話されていた。地元開催なので、普段よりもいろいろ考えながら楽しんでテレビを見ることができた。

生きる力を培う放送学習プロジェクト

ブログネタ
研究会 に参加中!
生きる力を培う放送学習プロジェクト
渋谷のNHK放送センターで開催された、全国放送教育研究会連盟「生きる力を培う放送学習プロジェクト」の会議に参加した。NHKの中に入るのは初めて。ゲートをIDカードで開けて入館した。

北は北海道、南は鹿児島から集まった全国のプロジェクトメンバーと全国大会の振り返りをした。

京都の先生からは、「メディアのめ」を自宅で見たときには授業に使えないと思った。けれども、(昨日の)実践発表を聞いて、使い方がわかった。授業実践を聞くことで放送番組を見る視点が得られたとコメントをもらった。

また、東京の先生からは「メディアのめ」は国語で活用されている先生がある。しかし、総合的な学習の時間に位置づけて継続視聴している点が評価できるとコメントもらった。

北海道の先生からは、国語で新聞作りをした際に、番組を見せることで自分の新聞が改善できる視点が得られるのでは、と別の視点をいただいた。

NHKのディレクターも番組の意図や改善点を話されていた。

「メディアのめ」は、全国大会で視聴して周囲の興味が高まっている。放送番組を活用して授業ができる教師の力量を磨いていくことをプロジェクトメンバーで確認した。

生きる力を培う放送学習プロジェクト
http://www.nhkk.or.jp/ikirutikara/

学校放送番組の年間予約

放送番組年間予約
DVDレコーダーに今年度放送される学校放送番組を年間予約してもらった。特別支援学級の先生は「この番組、むっちゃおもしろいですよ」といって、「学校ってどんなところ?」を予約されていた。

私は、5・6年の理科を担当するので「ふしぎがいっぱい」の5・6年生を予約した。また、外国語活動を指導するために再放送の「プレキソ英語」も予約した。

注目の番組は池上彰さんが出演する「メディアのめ」。継続視聴して、メディアを総合的に扱う授業を展開していきたい。

ところで、「学校放送番組ってインターネットで視聴できるやん」といわれる先生がいる。時間がないときは、Webページから視聴するが、これは画質が悪い。DVDも画質が悪いが、まだ我慢できる程度。本当は生で見せたいのだけど、これはなかなか難しい。

NHKぐるっと関西おひるまえに登場

6月17日(金)午前11時30分。NHK「ぐるっと関西おひるまえ」。関西ゆるキャラガイド。ちーたん(丹波市のマスコットキャラクター)。 我がバンド「ユニロク」が作成した「ちーたんの絵描き歌」が披露されます。http://www.nhk.or.jp/gko/
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスグラフ

    Profile

    細見です

    メッセージ

    名前
    本文
    記事検索
    タグ絞り込み検索