細見の一日

情報教育や理科教育に関する授業研究を中心に情報発信しています。小学校におけるICTを活用した授業づくりに興味があります。

気になる記事がありましたら、お気軽にコメントをよろしくお願いいたします。

種まき

種まき

ブログネタ
田植えしたことありますか? に参加中!
米の種まき
我が家の毎年の恒例行事「種まき」をした。昨年、種まき機を新しくしたので、効率よく作業ができた。

昨年の記事 2010年4月10日「米の種まき」
http://blog.livedoor.jp/alby/archives/52003690.html

今日は64箱作成した。これを3回行う予定。

米の種まき4

種まき
今年度から種まきのためにニューマシンを購入した。マシンの名前は、株式会社スズテックうすまきオート播種機(散播専用)HK-157K。能力は、180箱/時。作業工程は、潅水→播種→覆土である。

今回は、潅水のユニットが間に合わなかったので、手動で地下水を散布した。コシヒカリの特別栽培米である「夢たんば」を栽培するので、消毒等は一切行わない。

結局、機械の調整も含め、1時間30分程度で種まきが完了した。この機械の導入によって、次の通り、作業時間、行程、必要人員が改善できた。

改善前
番号、行程、必要人員
行程1、媒土、2名
行程2、潅水、1名
行程3、播種、4名
行程4、覆土、4名

改善後
番号、行程、必要人員
行程1、媒土、3名
行程2、潅水、1名
行程3、播種・覆土、3名

次回から
番号、行程、必要人員
行程1、媒土、3名
行程2、潅水・播種・覆土、3名

欠点は、播種量の設定が煩雑なこと。本体側面ケースを外し、歯車を入れ替えて指定の回転数に設定する必要がある。
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスグラフ

    Profile

    細見です

    メッセージ

    名前
    本文
    記事検索
    タグ絞り込み検索