細見の一日

情報教育や理科教育に関する授業研究を中心に情報発信しています。小学校におけるICTを活用した授業づくりに興味があります。

気になる記事がありましたら、お気軽にコメントをよろしくお願いいたします。

情報教育

「兵庫教育」2010年12月号:情報教育の推進

ブログネタ
勉強に役立つ本 に参加中!
兵庫教育2010年12月号
兵庫県教育委員会が発行している月刊誌「兵庫教育」。2010年12月号は情報教育の推進が特集されている。
「情報活用能力の育成について」というお題をいただいたので、4ページの教育実践を執筆した。兵庫の情報教育に興味がある方には、おすすめの号である。

兵庫教育は、4月からA4版になっている。カラー印刷なので写真や図がきれいに見えた。
細見隆昭 「情報活用能力評価基準の開発」.兵庫教育, 2010年12月号, pp.10-13

氷上情報教育研究会10月の例会

今日は、ベネッセコーポレーションの開発の方が来られた。デジタル教材の評価をした。新しい視点やデジタル教材特有の今後の課題も明確になった。有意義な時間だった。

その後、会場を移動し、JAET「教育の情報化実践セミナー」や、JAET2011全国大会丹波大会の運営について協議した。今日は参加メンバーが多く、充実した例会になった。

氷上情報教育研究会研究発表会2日目1

神戸親和女子大学三宮サテライトキャンパスにて,氷上情報教育研究会の研究発表会2日目が始まった。

昨日の発表の様子は,氷上情報教育研究会のブログで報告された(汗)
http://hikami2005.exblog.jp/13780320/

氷上情報教育研究会11月の例会5

ブログネタ
こどもの教育 に参加中!
氷上情報教育研究会2009年11月今日は,ゲスト2名をお迎えした。一人は,神戸親和女子大学の中植先生。もう一人は,兵庫教育大学大学院生の藤原先生。
藤原先生には,電子黒板の研修パッケージの紹介をしていただいた。その中で,電子黒板の操作を実際に体験させていただいた。また,授業実践事例も紹介していただいた。参加型の研修会で楽しく勉強になった。研修終了後,「次は,本校に講師で来ていただきたい」という依頼が殺到していた(笑)
中植先生は,ルーブリックの作成について助言していただいた。また,PFUの活用についても,自身の事例をわかりやすく紹介していただいた。
いつもと違う雰囲気で,よい研修会が開催できた。会の終了後,越後屋で懇親会を持った。

夏の合宿研究会in和歌山の案内3

ブログネタ
アカデミックな日常。 に参加中!
日本教育工学会「夏の合宿研究会in和歌山」が和歌山大学教育学部附属教育実践総合センターで開催される。日時は2009年8月22日(土)から23日(日)まで。
二日目のテーマは「新学習指導要領における情報教育の役割(2)−情報モラル指導に焦点を絞って―」。和歌山大学の豊田充崇先生をコーディネーターにパネルディスカッション(情報モラル授業実践事例発表+協議)が行われる。私は,情報モラル指導用教材を使った「普及型情報モラル授業実践」と教員研修という題目で,授業実践事例発表を行う。「ケータイ社会の落とし穴」「春野家ケータイ物語」などのDVD教材を使った授業実践と,模擬授業を取り入れた情報モラルの職員研修を紹介する予定。
授業実践リーダーコースのT野さんと一緒に行くのも楽しみ。

氷上情報教育研究会7月の例会4

96167e9b.jpg氷上情報教育研究会7月の例会に参加した。今年は全体研究で目標構造図の作成と授業実践を行っているので、先月に続き小6理科水よう液の性質を提案した。参加したメンバーから批評していただき、「よし!研究をがんばろう!」という気持ちになった。
日本教育工学協会(JAET)第34回全日本教育工学研究協議会全国大会−三重大会−(2008.11.21〜11.22)の申し込みをしようという話になった。
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスグラフ

    twitter
    Profile
    メッセージ

    名前
    本文
    記事検索
    タグ絞り込み検索