ハチ高原

2019年01月05日

ハチ高原でスキー

グリーンエリア券でスキーの練習。キッズパークでもよく遊んだ。DSC_1274


  • mixiチェック

2015年01月04日

ハチ高原にスキー

ハチ高原キッズパーク
職場の元同僚に誘われて、お正月恒例になりつつあるハチ高原スキーに行く。写真は、ハチキッズパークの大きな雪山。頂上にある旗を持って、SEKAI NO OWARI 「Dragon Night」を歌う。
鉢伏山山頂
鉢伏山山頂は、眺望が良く、遠くの山が青く透き通って見えた。午後2時の気温はマイナス1度と表示されていた。
チョコナッツピザ
早めに食べた昼食は、カフェテリアシーズの「チョコナッツピザ」。娘のチョイス。ピザは釜でくぬぎの薪を使って焼いているという本格的なもの。一つずつ生地を伸ばして作られているので40分待ちと言われ、行列ができていた。6人でデザートとして食べた。

昨日は、入山規制が行われていて、ゲレンデ駐車場に停められるか心配していたが、空きスペースは多くあった。除雪が進んだのだと思う。

天気は、晴れだった。2日間の積雪で、雪質もよかった。何より人が少なくて混雑が少なかった。行き帰りも渋滞がほとんどなく、久々の快適なスキーになった。
  • mixiチェック

2011年02月13日

ハチ高原 キッズパーク デビュー!

キッズパーク

ハチ高原キッズパークにデビューしてきた。一言でいうと、ママの「公園デビュー」の心境に近い。

駐車場はハチゲレンデ駐車場(1,500円)を利用した。駐車場代は高いが、キッズパークに隣接しているので便利である。途中から雪道になり、あちこちで坂を登れなくなった車が路上でチェーンをつけていた。こんなときだけ4WDに乗っている価値を実感する。登り坂でもアクセルを踏んで加速ができるから。普段は燃費が悪いので最悪の車だけど。

天気はあいにくの雪。2歳の娘は寒そう。まず、チケットを買う。シーズン券を買っていたころは迷いがなかったが、今日はチケット売り場でしばし考えた。その理由は、偶然「子どもデー」だったので、子供用一日券が1,000円だったから。しかし、スキー場が初めての娘がリフトに乗れるわけがない。そこで、キッズパークの入場料金700円を払うことにした。これは大人も必要。

キッズパークは、スキーエリア、そりエリア、雪遊びエリア、雪山に分かれている。とりあえず、ラクーナに乗り、二人でそり遊びをした。

そり遊びが慣れてきたところで、一人でそりに乗らせる。緩い坂ではバランスを保っている。調子に乗って、そりエリアの急な坂に挑戦させた。見事、雪壁にぶつかってこけていた(汗)

その後、スキーを履かせて、私の足の間に入れてスキーを楽しんだ。これは楽しそうだった。

休憩をするために、キッズハウスに足を運んだ。入るとストーブとベビーベットがあり、おむつ交換ができそうな設備があった。しかし、女性専用車両のような雰囲気で、パパは誰一人いなかったのですぐに退室した。

娘をスキーにつれて行くのは初めてで、荷物の準備等から戸惑いがあった。次回はもう少しスキーを楽しめるようにしたい。
  • mixiチェック
月別アーカイブ
最新コメント