研究推進

2014年05月26日

あおぞら学級の授業研究会

あおぞら学級
本年度最初の授業研究会があった。

事後研では、「話し方」「聞き方」に関するワークショップを実施した。

授業を見るのはワクワクする。自分で授業研究が好きだなと思う。日本の学校特有の授業研究。同僚同士で、授業を批判検討できる仕組みがすばらしい。

alby at 21:10コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック

2014年02月25日

教育研究室成果発表会

教育研究室成果発表会
春日住民センターで開催された丹波市教育委員会の平成24,25年度教育研究室成果発表会に参加した。3つの研究発表があり、県教委より指導助言があった。

1 授業方法研究部 「学力の定着をめざした授業改善のポイント」

2 学力定着部 「活用力を高める学習教材の研究・開発(ちーたん学習検定活用問題)について」

3 小中連携部 「効果的な小中連携をめざして」

丹波市教育委員会が作成した冊子「個に応じた学習指導の考え方と実践のポイント−児童生徒一人一人に応じた学習指導の工夫改善−」も配布されたので、市教委の目指す授業像がよく理解できた。冊子からは「個性化教育」や「協調学習」を重視されているような印象を受けた。

alby at 16:30コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック

2013年10月18日

「たんば学力向上プロジェクト事業」研究発表会

たんば学力向上プロジェクト事業研究発表会
丹波市立進修小学校で開催された、丹波市教育委員会指定「たんば学力向上プロジェクト事業」研究発表会に参加した。

公開授業は、1年生から6年生までのすべての学級で行われた。どの学級でも、つかむ:課題をとらえる、考える:自立解決、深める:考えを出し合う、まとめる:まとめ、確かめる:練習問題・ふり返り、という学習パターンが定着していた。特に、練習問題に多くの時間を配分されていた。

ノート
ノート指導も見事だった。5年生算数「分数」では、1時間でノート見開き2ページを書き上げていた。日付、授業のねらい、例題の解き方、わかったこと、練習問題などがきれいにまとめてあった。

研究発表で参考になったのは、「学びの姿勢チェックリスト」。学習規律が「準備」「話す」「聞く」「書く」「その他」の4項目20点に整理されていた。内容はどれも当たり前のことだけど、どの教師も児童も明確な規準が用意されることで、それに向かって努力できていると感じた。

講演は京都産業大学の西川信廣先生。「つながりの中で育てる子どもの学力」という話を聞いた。

alby at 16:30コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック

2013年10月03日

日教弘教育賞

日教弘教育賞
公益財団法人日本教育公務員弘済会兵庫支部より日教弘教育賞兵庫支部優秀賞をいただきました。
日本教育公務員弘済会兵庫支部や兵庫県学校厚生会の方が来校され、校長室で手渡ししていただきました。

alby at 23:30コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック

2013年06月20日

第2回教師力スキルアップセミナー

第2回教師力スキルアップセミナー
丹波市立進修小学校で開催された丹波市教育委員会第2回教師力スキルアップセミナーに参加した。講師は米子市立伯仙小学校の友定章子先生。演題は「思考力を育てる算数授業〜『考える』っておもしろい!」。

教育現場に身を置く先生の話は共感できる部分が多く、単元や本時の展開に関するアイディアが満載だった。

alby at 20:34コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック

2013年05月24日

丹波市教育委員会 第1回教師力スキルアップセミナー

第1回教師力スキルアップセミナー
学校教育課長から、「今年のスキルアップセミナーは、昨年度と違って大学教員ではなく、学校現場で活躍されている方を講師に招くという趣旨である」とあいさつを受けた。

第1回目の講師は、京都市立藤城小学校の由良智佳子先生と佐竹かおり先生。学校全体でのICT活用についての様子を聞いた。

藤代小では「校長先生のメッセージ」や「みんなの掲示版」を朝の会で閲覧するそうだ。毎日の活動の中でコンピューターを使う場面を位置づけるという工夫を聞いた。

研究推進や情報教育など、同じ立場の教師として、紹介事例を共感しながら聞くことができた。

alby at 16:30コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック

2013年05月07日

丹波市教育員会「教師力スキルアップセミナー」

職場で回覧されていた「教師力スキルアップセミナーの予定・内容」の文書を見て、「今年度の丹波市教育委員会教師力スキルアップセミナーは一味違う」と感じた。教育委員会の気合の入れようが垣間見れた。
5/24 京都市立藤城小学校 由良智佳子先生 佐竹かおり先生
6/20 米子市立伯仙小学校 友定章子先生
8/1 北九州市立小倉中央小学校 菊池省三先生
8/27 筑波大学付属小学校 白石範孝先生
10/25 三豊市立仁尾小学校 久保裕美子先生
丹波市に著名な先生が来ていただけるのはありがたい。講座担当の方が、昨年度より充実した内容になるよう、かなり尽力されている様子が文書から伝わってきた。ぜひ参加して研修を深めたいと思う。

alby at 19:14コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック

2013年02月04日

5年生家庭科授業研究

今年度最後の授業研究会をした。5年生家庭科。題材は「物を生かして住みやすく」。

事後協議会では、今年度のとりくみを振り返り、来年度の課題を話し合った。

alby at 18:20コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック

2012年12月02日

平成24年度全国学力・学習状況調査の課題を踏まえた学習指導等の改善・充実のポイント

兵庫県教育委員会
平成24年度全国学力・学習状況調査の課題を踏まえた学習指導等の改善・充実のポイント
http://www.hyogo-c.ed.jp/~gimu-bo/gakuryokutyousa/H24_gakuryokuleaflet.pdf

alby at 21:46コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック

2012年11月12日

国語科教育実践研修講座

兵庫県立教育研修所の小・中学校国語か教育実践研修講座2回目を受講した。

alby at 20:28コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック
月別アーカイブ
最新コメント