三尾山
2020年あけましておめでとうございます。今年はブログの更新もがんばりたいと思っています。よろしくお願いいたします。

恒例の元旦登山で、三尾山(みつおさん)に登りました。お天気もよく、黒井城がよく見えました。山頂付近には雪が残り、趣がありました。

ツチグリ
途中、ツチグリを見つけました。子供たちはマクシグサの赤い実を片手に登山していました。
ツチグリ
夏〜秋、各種の林縁部の斜面などに群生する中型菌。扁球形。外皮は通常7〜10片に裂けて星形に開き、湿度に合わせて開閉する。外皮の内側には網目状の模様あり。幼菌は地下生で、見つけにくいが、成熟裂開したのちには地上にあらわれる。きわめて普通種。
参考文献 本郷次雄『新装版山渓フィールドブックス7きのこ』、山と渓谷社、2006年、p.270