2019年08月04日

カブトムシの卵

この夏に、息子(小1)と採集したカブトムシが産卵した。2週間ほどで孵化して幼虫になった。

天然のもののカブトムシは、クヌギやコナラの木の樹液を飲んでいる状態では、既に交尾は終わっているようだ。

夏休みの自由研究のテーマは、「ぼくがつかまえたこんちゅう」になりそう。

カブトムシの卵

カブトムシの卵。直径3mmほど。

カブトムシの幼虫

カブトムシの幼虫の背中。

alby at 21:28コメント(0) | 理科教育   mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
最新コメント