Scratch3.0
1月から3.0にバージョンアップしたScratch。昨年までのScratch2.0では、Windows8とInternet Exploreの環境でプログラミングができていた。しかし、今年からは画面のようなエラーがでて利用できなくなった。

2020年から始まる小学校プログラミング教育。Scratchがプログラミング教材としては主となると思われる。Windows8環境の自治体では、新しいブラウザー環境への移行が勧められている。なお、Google ChromeやMozilla Firefox、Microsoft Edgeでは問題なく動作する。