2016-05-29
Microsoft Office を使用していると、スペルチェック、文章校正などの校正ツールが機能し、編集に役立つことがある。Wordでは、日本語や英語のスペル間違えを、F7キーを押すことで自動的に校正してくれる便利な機能がある。

しかし、多言語、例えばトルコ語で書いた文章は、保存するときもOutlookでメール送信するときも、いちいちエラーを検出し、不便を感じていた。

これは、Office 2016 言語アクセサリ パックをインストールすることで解決する。

言語アクセサリパックの確認方法
いずれかの Office プログラムを開いて、[ファイル]、[オプション]、[言語] の順にクリックします。

2.[編集言語の選択] で、使いたい言語が一覧に追加されていることを確認します。

目的の言語の校正ツールが言語アクセサリ パックに含まれている場合は、[文章校正] 列に [インストール済み] と表示されます。

3.[表示言語とヘルプ言語の選択] では、すべての Office アプリケーションの既定の表示言語とヘルプ言語を変更できます。