2016年05月08日

HDD から SSD へ換装

SSD
先日、ハードディスクが故障したレッツノートのCF-S8。イスタンブールアジア側のIKEA隣にあるメディアマートで購入したSSD128GBに交換した。130TL(5,000円)だった。

7年前のHDD500GBを実装していたが、SSDがきちんと認識できるか半信半疑だったので、仮に動作しなくても損失の少ない低価格のモデルを選択した。

HDDからSSDの交換は、[LET’S NOTE CF-S8] HDD から SSD へ換装する手順を写真付きで解説、というブログを参考にした。

昔のレッツノートと違い、HDDの交換は随分楽だった。作業もスムーズで、きちんとSSDを認識できたので、もっと早く交換してもよかったと思った。

リカバディーディスクは日本に置いてきたので、ISOイメージを家族に転送してもらおうかと思った。しかし、別のパソコンから以下のMicrosoftのサイトでWindows10のダウンロードができた。
USB または DVD を使って Windows 10 のインストールまたは再インストールを行う必要がある場合は、以下のメディア作成ツールを実行すると、USB フラッシュ ドライブまたは DVD を使って独自のインストール メディアを作成できます。

Windows 10 を入手する
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10
Windowsのプロダクトキーは本体背面のシールに記載されており、すんなり認証もクリア。無事、Windows10がクリーンインストールできた。

ホイールパットやディスプレイドライバはパナソニックのサイトからダウンロードして、元通りの状態になった。HDDからSSDに換装した分、容量は少なくなったが、かなりスピードアップして快適になった。

日本ではSSDがトルコよりさらに安く買えるのでうらやましい。


alby at 22:35コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック
トルコ | 情報教育

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
最新コメント