ラッセホールで開催された兵庫教育文化研究所の第41教育課程編成講座に参加した。教育講演会の講師は、プール学院大学の長尾彰夫先生。

私は午後の理科教育分科会を運営した。講座は3つ。
宇宙
講座1は、「宇宙」をテーマに私が担当した。天体望遠鏡を持ち込み、ラッセホールの屋上で太陽の黒点観測をしようとした。望遠鏡は、屈折式望遠鏡2台、反射式望遠鏡1台、Hαフィルター望遠鏡1台、手作り望遠鏡1台。しかし、あいにくの天候で太陽は見られなかった。
太陽黒点観察

講座2は、松田信吾先生による「授業ネタ」。これは毎回参加者から好評の講座である。

講座3は、岸原史明先生の「昆虫」。廊下にカセットコンロを設置し、にんにくのようなものを煮て下準備されていた。煮繭(しゃけん)だった。講座では、カイコの繭から糸取りをされた。

講座中、妻から「息子が入院した」と連絡があり、準備してもらっていた夕食交流会、宿泊をキャンセルして、あわてて自宅に帰った。