1年生授業研究
1年生国語の校内授業研究会を開催した。教材は「いろいろなふね」(東京書籍)。

授業者は,消防署や国土交通省の事務所に見学にでかけ,消防車や救急車,除雪車などを調べたことをもとに授業を展開された。側面掲示物から単元作りに関する授業者の熱い思いを感じることができた。

事後協議会では,1年生から6年生の担任が国語のノートを持ち寄り,「考えの見える国語科のノートづくり」についてお互いの実践を交流した。付箋を使ったり,ノートに横線をひいて表のようにして使ったりするなどの,ノート作りの工夫が共有できた。