進修保育園の運動会
今日は娘が楽しみにしていた保育園の運動会。しかし、深夜から高熱が出て、参加できなくなった。

運動会の代わりに病院に連れて行こうとしたら、「運動会に行きたい」という。保育園に電話して少しだけ参加させてもらった。保育士さんは優しく対応して下さった。

フラフラしながらも、障害物走に出場。子どもの運動会を見る保護者の気持ちが初めてわかった。妻は涙ぐんでいた。