丹波市消防団予防科研修会

春日文化ホールで丹波市消防団予防科研修会があった。講師は、丹波市消防本部予防課長の細見氏。予防査察の着眼点等についての話を聞いた。

講義の内容は次の通り。立入検査の法的根拠、過去7年間の火災件数と出火原因、小規模事業所・一般家庭査察内容例、査察上の着眼点、消防活動上注意しなければならない物資等、プロパンガスと消火活動、消火活動上留意すべき消防用設備等、火災とまぎらわしい煙又は火炎を発生する場合、防火講習会での留意事項、バルク貯蔵の設置対象物、住宅用火災警報器設置例と取付位置。

高層階へ送水できる連結送水管や水圧解放・解除装置がついたシャッターの話は初めて聞いた。勉強になった。