第38回教育課程編成講座
兵庫教育文化研究所の第38回教育課程編制講座がラッセホールで開催された。昨年度までは六甲スカイヴィラで行われていたが、今年からラッセホールが会場になった。

全体会では、大阪教育大学教授の園田雅春先生が「自尊感情をはぐくむ授業づくり・学級づくり 〜今、『学級革命から得られるもの』」という話をされた。『学級革命』は、小西健二郎先生の著書。

学級革命は愛読書なので、長い講演内容も興味深く聞くことができた。

今日、明日で理科教育分科会の講座を3つ行う。第1は「原子力エネルギー利用について」、第2は「手回し発電機で遊ぼう」、第3は「希少生物調査による環境学習」。分科会参加者に満足していただけるようにがんばりたい。