ブログネタ
気になる虫・変な虫 に参加中!
ナミアゲハ
昆虫が大好きな子どもが持ってきたナミアゲハのさなぎが羽化した。

幼虫のときに、餌不足で餓死の危険があった。ナミアゲハはミカンやサンショの葉を食べることは知っていた。学校にはそのような木がなかったので、同じミカン科のユズの葉を試しにやってみた。

すると、よっぽどおなかがすいていたのか、ユズの葉を食べて幼虫が成長した。

虫かごの蓋に糸を巻きつけてさなぎになった。さなぎはとてもきれいな色をしていた。

今朝、登校した子どもが「先生、成虫になっとるで!」と目をキラキラさせながら報告してくれた。今朝、羽化したのだろう。

もうすぐ、あかつき山で飼っているオオムラサキもさなぎになる。こちらは大型で、ブルブルブルと震えるので、子どもに触らせるのが楽しみである。