第5分科会理科教育

理科教育分科会の特徴は、二日目の昼休みに実験紹介するコーナーがあることです。今回も、興味深い実験を見ることができました。

印象に残ったのは、発表スチロールのグライダー。ゆっくりした動きで空中に浮かんでいる時間が長いです。あと、静電気を利用して仁丹を振動させる道具。ストローとアルミ箔で簡単に制作できるようです。

全国から集まった教師が持ちネタを紹介するコーナー。座って話を聞くよりも活気がありました。