今日は大学の食堂で寮の送別会をしていただきました。昨年は社のパン屋さん「ナポレオン」で開催しました。

M1・P1のみなさんは,それぞれの家庭で手作りの料理を用意してくださいました。我が家では食べられないようなごちそうがたくさんならんでいました。デザートも充実していました。

S満さんが「M1・P1のみなさんの心のこもったおもてなしに心がいっぱいです」と挨拶されました。妻は「娘は,寮のみなさんに娘を育ててもらったようなものです」と感謝の言葉を述べました。本当にその通り。2年間,家族ぐるみのおつきあいをしていただいた9号棟のみなさまに感謝しております。

P1・M1の方は,家族そろってのコーラスを披露されました。9号棟の思い出が歌われていました。「洗濯機を信じられない場所に設置する。洗面台が使えない。カビキラー3本使って,風呂の掃除をした。トイレの便座のふたがない。」どれも事実です(笑)築30年ですから。

たくさんの思い出ができた寮生活も,あと1ヶ月になりました。