144dee9e.jpg兵庫教育大学教職大学院授業実践リーダーコースの1年間を締めくくるまとめの発表会が行われました.この発表会に向けて抄録の原稿を5回書き直し,夜遅くまでプレゼンを作り込みました.原稿書きを通して身に付いたのは先行研究のreviewです.私なんかは先人が書かれた論文全てが素晴らしい研究に思えるのですが,それぞれの研究を位置づけ,批判しなくてはなりません.それがなかなか難しいのです.
今日は1日で18本の発表がありました.8時間かかりました.次年度はいよいよ現任校での実習が始まります.子どもたちにわかる授業を提供し,学校の研修に役に立つことができるよう,春休みにしっかりと準備しておきたいと思いました.
参加された方からコメントと,ゼミの先生から新たな課題が提示されました.がんばろうと思っています.
研究テーマ
小学校における組織的な授業研究の推進に関する研究
−授業研究を活性化させるためのシステムの構築−