99239a24.jpg松下研究教育財団の実践研究助成による学校研究「継続・発展」の手引きが木原先生から届いた。学校研究「継続・発展」の評価基準が巻末についており、校内研修がうまくいっているかチェックできるようになっている。これは貴重な指標。
私もコラム「研究授業後の協議会を盛り上げるために」を執筆。興味のある方は、「学校研究推進に関するQ&A」を参照していただきたい。