d79336c3.JPG6年生算数科の授業研をした。単元は分数。今年の研修テーマは「多様な考えを出させ、高めあうための授業の工夫」である。分数の大小比較の方法を子どもたちは考えた。
授業者は松岡先生と三原先生。コンビ結成2年目なので気心しれた複数指導をされていた。事後研では「授業評価カード」をもとに話し合いを進めたが、この手法もマンネリ化しつつあるので、次回は方法を検討したい。堀先生に講評していただいた。

JAPETの実践事例アイディア集Vol.14にぎりぎり応募する(汗)
提出した事例記入用紙 PDF 30KB