2018年06月

2018年06月16日

在外教育施設派遣教員帰国報告会

国際理解教育研修会
姫路市市民会館で開催された兵庫県海外子女教育・国際理解教育研究会「平成30年度在外教育施設派遣教員帰国報告会」に参加した。誌面発表を含め17名の報告があった。

ボスポラス海峡のイルカの写真
近隣家屋で行われたマフィアの銃撃戦やトルコ軍のクーデター未遂事件時の様子などについて話をした。写真はボスポラス海峡のイルカがジャンプしているところ。

サウジアラビアのリヤド日本人学校に派遣された先生は、「トンカツを食べにバハレーンまで行った」と言われた。同じイスラム教の国に派遣された者として、発表内容に共感するところが多かった。

フィリピン、ラオス、ケニヤに派遣された青年海外協力隊の方の話も興味深かった。今後は、派遣経験を国際理解教育や帰国子女教育、多文化共生教育の分野でいかしていきたい。

〇兵庫県海外子女教育・国際理解教育研究会
http://hyokai.sakura.ne.jp/htdocs/
  • mixiチェック
alby at 23:46|PermalinkComments(0)国際理解 
月別アーカイブ
最新コメント