細見の一日

情報教育や理科教育に関する授業研究を中心に情報発信しています。小学校におけるICTを活用した授業づくりに興味があります。

気になる記事がありましたら、お気軽にコメントをよろしくお願いいたします。

2016年06月

第24回参議院選挙に伴う在外投票

テクフェンタワー在イスタンブール日本国総領事館で第24回参議院議員通常選挙に伴う在外投票をした。在外公館投票期間は、2016年6月23日(木)から7月2日(土)まで。投票時間は午前9時30分から午後5時まで。

持参物は、在外選挙人証とパスポート。

在外選挙人証は、事前申請が必要。在外選挙人名簿の登録申請は、海外に転出してから3ヶ月以上経過してから行う。私の場合、総領事館に申請してから1ヶ月ほどで丹波市選挙管理委員会から在外選挙人証が送付されてきた。

総領事館があるテクフェン・タワーに入館するには、建物1階の左側ビル受付でパスポートを提示し、「Consulate-General of Japan in Istanbul」と行き先を告げる。まごまごしていても、「・・・JAPON」と言えば、受付のトルコ人女性が「ああ、この人はトルコ語も英語も不自由なのね」と察してくれ、入館証が手渡される。

在外選挙人証その後、奥に進みセキュリティーチェックを受け、入館証をゲートにタッチしてエレベーターに向かう。10階を押す。

次に、在イスタンブール日本領事館の警備担当者に、再度入館目的を告げる。今回は選挙(election)。トルコ語はもちろん、英語は通じる。

総領事館内は、携帯電話、タブレット、パソコン等は持ち込めない。カバンを持っていると手荷物預証が発行される。

さらに、奥の2重扉に進み、やっと領事と面会。ここからは日本語でOK。領事の他に、受付、立会人、受領者の3名が待機されていた。今回の選挙費用が535億円というのも納得した。

在イスタンブール日本国総領事
http://www.istanbul.tr.emb-japan.go.jp/index_j.html

ハリネズミに遭遇

ハリネズミ
徒歩で帰宅途中、家のすぐそばでハリネズミに遭遇。体長25cm。短い足を細かく動かし、道路を本人なりに素早く横断していた。しかし、足が短いので、あっさり捕獲。

調べて見ると、ヨーロッパハリネズ(ナミナリネズミ)というらしい。頭頂部と背には針状のけがあり、危険に合えば体を丸めて身を守る。私が近づいても、体を堅くして丸まり、逃げなかった。

薄暗い時間に活動して、昆虫やミミズを食べる。家に持って帰って子供に見せようと思ったが、やめた。イスタンブールに駐在する主婦たちからは、日本のドブネズミ扱いをされているらしい。

絵本ナビのプレミアムサービス

絵本ナビ
教室で絵本の読み聞かせをするときに便利なサイト「絵本ナビ」。メールアドレスを登録すると絵本の「全ページためしよみ」ができる。さらに、月額297円の「プレミアムサービス」に加入すると、パソコンの画面上で絵本が読み放題になる。

海外で暮らしていると、絵本の取り寄せ費用が馬鹿にならない。アマゾンの海外配送を頼むとイスタンブールまで6日程度で届くが、おおよそ1冊1,500円の配送料がいる。

絵本ナビプレミアムサービスでは、名作絵本ムービーが見られる。

息子は、『どうぞのいす』を見て、満足して眠りについた。娘は、毎日の音読の宿題『スイミー 小さなかしこいさかなのはなし』を見て、「教科書とちょっと違う場面がある」と言っていた。

絵本ナビのプレミアムサービスは、日本の絵本が手軽に入手できない海外駐在の親に便利なサービスを提供している。

EhonNavi
http://www.ehonnavi.net/

雨の土曜日

DSC_2720
明日は息子の保育園の発表会。日本ではだいたい2月頃に学習発表会が行われるが、トルコでは6月が学年末になる。新学期は9月から。夏休みは長いが、冬休みは短い。

旧市街にニコンとキャノンのカメラを取り扱っている専門店があることがわかり、行ってみようかと思った矢先に雷雨。外出はやめた。

トルコの電化製品は、日本の1.5倍から2倍の価格。お財布にやさしい雨になった。
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスグラフ

    twitter
    Profile
    メッセージ

    名前
    本文
    記事検索
    タグ絞り込み検索