細見の一日

情報教育や理科教育に関する授業研究を中心に情報発信しています。小学校におけるICTを活用した授業づくりに興味があります。

気になる記事がありましたら、お気軽にコメントをよろしくお願いいたします。

2016年04月

ギャランティ銀行のデビットカードにドル口座を関連づける方法

ギャランティ銀行のデビットカードにドル口座を関連づける方法を記載します。

ATMでドルを引き出したり、預けたりすることができるようになり、便利になりま
す。

言語は英語です。

1 ギャランティ銀行のホームページにログオンする。

2 メニューのCards→My Debit Cardsを押す。

3 ラジオボタンを押し、カードを選ぶ。

4 Add/Remove Account を押す。

5 Add Account を押す。

6 ドル口座を選び、Proceedを押す。Confirmを押す。

Windows10でトルコ語入力をする方法

2016-04-20
Windows10でトルコ語入力をする方法をお伝えします。

1 画面左下Windowsボタンを押し、下から3番目の「設定」を押す。

2 「設定」画面の左下「時刻と言語」を押す。

3 [時刻と言語」左メニューの「地域と言語」を押す。

4 「言語」の、「言語を追加する」「+」マークを押す。

5 「言語を追加する」で、「トルコ語」を選ぶ。

6 しばらくすると、「Trukce言語パックをインストールしました」と表示される。

7 タスクバー右下の言語設定でトルコ語を選ぶと、トルコ語入力できるようにな る。

ベオグラードの森

DSC_0004
イスタンブール北部にあるベオグラードの森(BELGRAD ORMANI)で、マンガル(トルコ式バーベキュー)をしました。

DSC_0080
肉は、定番のウズガラ・キョフテ(Izgara Kofte: 味付け挽肉の塊)、ピルゾラ(Pirzola: 羊の骨付きあばら肉)、タウック(Tavuk: 鶏肉)などなど、どれも美味しかったです。全ての味付けは塩です。日本のように「焼き肉のたれ」はありません。

締めは、羊の腎臓です。気のせいか少しおしっこのにおいがする海綿状のホルモンです。好みが分かれます。日本では食べたことがありません。

BelgradOrmani
新緑の季節。イスタンブールの人々は、春のさわやかな森を満喫しようとベオグラードの森に集まっていました。そのせいか、かなりの大渋滞になりました。場所取りも日本の花見に負けず劣らず、熾烈な争いが繰り広げられていました。

夕方、家に帰り、インスタントラーメン(豚骨)を食べました。イスラム教では豚肉を食べることは禁止されていますので、豚骨ラーメンは日本人にとって貴重な食材です。

エミルギャン公園のチューリップ祭

DSC_0053
トルコの国花チューリップ(トルコ語:laleラーレ)が見頃です。イスタンブールの新市街地にあるエミルギャン公園(Emirgan Korusu)では、4月9日から30日までチューリップ祭(lale festivali)が開催されています。開園時間は、11時から20時までです。

DSC_0045
イベントでは、ライブ、エブル体験、画家、書道家などの多種のパフォーマンスが楽しめます。

DSC_0038
チューリップは、本当にたくさんの種類がありました。日本では見たこともないようなキザギザの花弁がありました。赤、白、黄、オレンジ、紫、紅、ピンクなど色も豊富でした。

DSC_0028
公園内には、ベアズ・キョシュク(Beyaz Kosk)、ペンベ・キョシュク(Pembe Kosk)、サル・キョシュク(Sari Kosk)という、白、ピンク、黄色の名前がついたカフェがありました。11時から13時30分まではトルコの朝食(バイキング)が35TLで食べることができます。写真は、子羊の肉の煮物(単品)です。

行き方は、レベントから市バスに乗り、終点Istinye Bayiriで降ります。40B、22RE、41C、LF、42、59Aなどのバスが利用できます。29Sに乗りましたが、途中、イスティニエ・パークで降ろされました。徒歩でエミルギャン公園に行きました。運転手曰く、「今日はフェスティバルだから、渋滞しているので最後まで行かない。歩きなさい。」ということらしいです。

日本人としては花見と言えば桜ですが、チューリップもなかなかいいものでした。
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスグラフ

    twitter
    Profile
    メッセージ

    名前
    本文
    記事検索
    タグ絞り込み検索