細見の一日

情報教育や理科教育に関する授業研究を中心に情報発信しています。小学校におけるICTを活用した授業づくりに興味があります。

気になる記事がありましたら、お気軽にコメントをよろしくお願いいたします。

2016年03月

ノイシュバンシュタイン城

Neuschwanstein
ドイツ南部、オーストリアとの境に位置するノイシュバンシュタイン城に行きました。宿泊先のミュンヘン中央駅からアウトバーン、ロマンティック街道を通り、フュッセンの街に着きました。

DSC_0053
車窓からは、緑豊か放牧地が見られ、遠くアルプスの山々は雪をかぶっており、とても素敵な景色が続きました。

DSC_0090
ドイツは、環境や生物を大切にしているようです。太陽光発電や風力発電があり、池の近くを通る道には、カエル専用のトンネルがあるなど、自然環境保護を徹底している様子が伝わってきました。

DSC_0034
麓の駐車場からお城までは、徒歩か馬車かバスで上ります。馬車は一人3ユーロ。12人も乗せた馬車が坂道を上ります。イスタンブールの馬車はおむつをしていますが、ここでは道路にたくさん糞が落ちていました。それを、専用のトラクターでこまめに掃除されていました。

ノイシュヴァンシュタイン城の玉座の広間は、どこかトルコを感じさせる懐かしさがありました。イスタンブールのアヤソフィアに似ています。ドーム型の天井にはキリストが、床にはモザイク画で動植物が描かれていました。重さ900kgのシャンデリアも壮観でした。

DSC_0049
写真は工事中のマリエーン橋です。残念ながら通れませんでした。5月には修復できるとのことです。

まんがで知る教師の学び


アマゾンの海外発送で取り寄せて読みました。目次を読んでびっくりました。

「技術的合理主義の限界」「リフレクションと自己改善」「タイムマネジメント」「学び合いと社会的構成主義」「発達の最近説領域」「21世紀型能力」

理論を漫画でわかりやすく解説されています。「絶対に読みたいビジネス書」という書籍紹介も充実しています。

一気に読める良い本でした。

サマータイムが開始

summertime
今日からサマータイムが始まりました。イスタンブールと日本との時差は6時間になりました。日本と少し連絡しやすくなります。

今朝、起きるとパソコンや携帯電話の時計は自動的に1時間進んでいました。アナログの時計は1時間針を進めました。春から夏にかけてイスタンブールは青空が広がる快適な季節になります。

Apple School Manager

Apple Education
Apple Education TeamからApple School Managerの案内メールが届いた。

早速セットアップしてみる。

https://school.apple.com/

IDとパスワードを入力すると、そこから進めない。(3/23時点)

追記、英語サイトの情報によると、3月中にiOS9.3にして待て。4月に管理サイトが使えるようになる。らいしい。

「小一〜小六教育技術」「総合教育技術」のデジタル版

総合教育技術
2016年4月号から、「小一〜小六教育技術」「総合教育技術」のデジタル版がスタートするらしい。

専用アプリで、いつでも、どこでも、どの学年(総合)でも読むことができるらしい。

2016年3月17日からサービスが開始されるらしい。

これはとってもうれしいことではないか。

Amazonで海外発送してもらうと、一冊につき送料1,500円かかる。
電子書籍になると大変助かる。今から楽しみ。

教育技術.net
http://family.shogakukan.co.jp/teachers/education/dbookinfo/
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスグラフ

    twitter
    Profile
    メッセージ

    名前
    本文
    記事検索
    タグ絞り込み検索