細見の一日

情報教育や理科教育に関する授業研究を中心に情報発信しています。小学校におけるICTを活用した授業づくりに興味があります。

気になる記事がありましたら、お気軽にコメントをよろしくお願いいたします。

2015年06月

トルコのスズメガ

スズメガ
マンション内の公園で、スズメガを発見。娘が異常に興奮し、喜んでいた。こういうのが好みなのか。
日本のウンモンスズメに似ている。

ダイソーなどで売ってある虫取り網や飼育ケースが欲しい。しかし、トルコでは虫を捕まえたり、飼ったりする習慣はない。物がない。唯一、頑丈な亀の飼育ケースは市販されている。

Windows10を入手する

Windows10
Windows7のレッツノート、右下にウインドウズのアイコンが表示されました。クリックすると「Windows10を入手する」というウィザードが起動します。

2015年7月29日になると、Windows10がダウンロードされるようです。メールアドレスを入力しました。

Windows10は無料で提供されます。インストールに必要な空き容量は3GBです。

トルコで初散髪を体験

barbaershop
トルコに来て、54日目。今日は、初散髪を体験しました。ドキドキでした。

ゼイチノール(Zeytinoğlu)通りにある散髪屋をいくつか見てまわり、店員さんと目の合った店に決めました。店に入ると、先客がいました。しばらく待つように英語で言われました。お、ラッキー。英語が通じる。

順番になりました。まず、席に案内され、どんな髪型にするのかを聞かれました。髪型は、日本で最後に散髪したときの写真をスマホで見せました。OKのようです。

「外国に行くと言葉が通じないことがあるので、髪型の写真を撮って見せるとよい。」これは、丹波市国領「ドロップ」のマスターのアドバイスです。

次に、何か飲むかと聞かれ、トルココーヒーを頼むことにしました。シャンプー、バリカン、はさみでカットしてもらいました。カットの合間に、コーヒーを飲むように言われます。ナイロンのカッパ(ケープ)の隙間から手を出し、コーヒーをすすります。髪の毛入らないかな、大丈夫かな。

合間に、「日本人?」「トヨタ?」「カワサキ?」などと聞かれました。近くに日本人が多く駐在している集合住宅があります。この店にはたくさんの日本人が来店していることがわかりました。

最後に、シャンプーをもう一度してもらい、ドライヤーで乾かしてもらいました。仕上げに何かつけるかを聞かれ、ジェルにしました。

チャイ
支払いは35TLでした。店の外にあるテーブルで、チャイをいただきました。これまで散髪屋の外でチャイを飲んでいる人をたくさん見かけました。今、理由がわかりました。

無事、散髪が終了し、家に帰ると、家族から「えぇー!」と驚かれました。かなり上まで刈り上げられ、短髪になっていました。次は「長めに」と言ってみます。
Akatlar Erkek Kuaforu
25, Zeytinoglu Cad.
İstanbul
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスグラフ

    twitter
    Profile
    メッセージ

    名前
    本文
    記事検索
    タグ絞り込み検索