2015年05月

2015年05月30日

カラスの子どもが飛ぶ練習

image
息子(2歳)と朝の散歩中の出来事。息子が木の陰を指し、「何か動いとる」という。よく見るとカラスの子どもが飛ぶ練習をしていた。

「捕まえて」というので、カラスに近づいた。カラスの子どもは羽ばたくものの、まだ飛べないでいた。至近距離で撮影。

近くの樹上で大人のカラスが「カーカー」と鳴き、私たちを威嚇する。通りかかったトルコ人が「アンネ」と言っていたので、母親カラスが日本人親子に捕まりそうなカラスの子どもを心配しているのだろう。

子どもの視線は低いので、大人が見えないものを見つけている。

alby at 14:39コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック
トルコ | 理科教育

2015年05月24日

ボアジチバザール

IstanbulBogazi
上司夫妻に、ボアジチ大学とボアジチバザールを案内していただきました。

MetroLineM6
ボアジチ大学へのアクセスは、2015年4月19日に開通した地下鉄M6線が便利です。M6線は、地上から地下の乗り場までの通路に特徴があります。通路の壁面照明が虹色で、気持ちを高揚させてくれます。


ボアジチ大学(Boğazici Universitesi)は、1863年に設立されたトルコの国立大学です。ゲートはありますが、出入りは自由はです。イスタンブルのボスポラス海峡の一番狭い場所(幅700m)にあり、学内から要塞「ルメリ・ヒサル」(Rumeli Hisari)を観ることができます。

RumeliHisari
ルメリ・ヒサルは、メフメット2世が1452年に建造した要塞です。南北の長さは250m。1453年のコンスタンティノーブル戦に備えて、わずか4ヶ月で作り上げたといわれています。強大な塔が海峡を行き来する船ににらみをきかせています。5TLで入場でき、登ることができます。

ヨーロッパ側のルメリ・ヒサルの対岸アジア側には、アナドル・ヒサル(Anadolu Hsan)があります。オスマン朝の砦です。こちらの方が歴史が古く、1390年頃、バイェズィド1世により建てられました。現在は塔が一つと城壁が残っているだけで、公園になっています。

さて、毎週土曜日には、大学近くの路地で青空市場バザール(pazari)が開催されています。普段は車道ですが、この日には屋台が設置され、一つの通りに露店がずらりと並びます。

pazari
野菜や果物が中心でしたが、魚・雑貨もありました。両手にもちきれないくらいたくさんの野菜を買いましたが、20TL(約1,000円)ととても安く買うことができました。

トルコ人は、小さな子どもをとてもかわいがります。バザールでは娘や息子に、野菜や果物を与えてくれました。娘はキュウリを丸かじりして、機嫌がよくなりました。

参考文献 地球のあるき方『イスタンブールとトルコの大地』ダイヤモンド・ビッグ社.2015年,pp.173-174


alby at 15:40コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック
トルコ 

非公開のブログの作成方法

ブログ全体にパスワードをかける
livedoor Blog を使った、外部に非公開のブログの作成方法を記載します。気軽に情報公開できるツールとして活用できるブログですが、パスワードなどを設定して、特定の人しか閲覧できないようにする方法は次の3つです。

1 ブログ全体にパスワードをかける
プライベートモードの設定では、ブログ全体にパスワードを設定して、特定のユーザーのみに公開することができます。パスワードは、ひらがな、カタナカ、英数字、記号が利用可能で、30文字以内です。日本人のみに公開するのであれば、漢字やひらがなを交えたパスワードを設定すれば、海外からの不正アクセスが軽減できます。

このとき、ブログのトップページにアクセスすると、ブログタイトルが表示され、パスワードを要求されます。ブログタイトルは任意に設定できますので、特定の人のみに内容がわかるものを用意するとよいです。

パスワードの配布方法は、手紙、メール、SMSなどの、ホームページ以外の手段を使います。

2 個別記事にパスワードをかける
記事にアクセス制限やパスワードを設定して、特定のユーザーのみに公開することができます。「記事を書く」のプライベートタブに書いた内容が対象になります。記事タイトルと記事を書くタブ内容は公開されます。

ユーザーの許可の方法は、6通りあります。

(1)パスワードで認証したユーザーを許可する。
(2)指定したユーザーを許可する。(livedoor ID / OpenID)で指定。
(3)OpenIDでログインしているユーザーを許可する。
(4)livedoor ID でログインしているユーザーを許可する。
(5)マイミクシィを許可する。mixi ID
(6)mixiの指定コミュニティのユーザーを許可する。

3 メンバー設定
「メンバー設定」では、ブログのメンバーとして他の人を招待することができます。

管理者がメールアドレスもしくは、招待したい人のID(livedoor)を入力して、招待メールを送ります。ケータイにも送信できます。

ユーザー側は、「○○さんからブログの紹介状が届いています!」というメールが届き、ブログのタイトルとURLが表示されます。ブログに参加するためには、メールに書かれている認証のためのURLをクリックして、「ブログに参加する」ページを表示します。そして、livedoorアカウントかdisiteアカウントを選択することでブログに参加することができます。

この方法の欠点は、ユーザーがlivedoorアカウントかdisiteアカウントを取得しておかなければならないことです。

以上、この記事では非公開のブログの作成方法について述べてきました。管理者とユーザーの負担が一番少ないのは、1のブログ全体にパスワードをかける方法です。

なお、livedoor Blog は、2015年5月1日から、最上位プラン(月額1,890円)が0円になりました。ドメイン設定、スマートフォン広告の掲載、PCの広告削除などのすべての機能が無料で利用できるようになりました。おすすめのブログです。

alby at 01:22コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック
情報教育 

2015年05月18日

鯉のぼり園遊会

400名の参加があった。

alby at 22:33コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック
トルコ 

2015年05月17日

戦闘機がボスポラス海峡を旋空

soloturk1
夕方、19時頃。突然爆音とともに戦闘機(F-16)がイスタンブール市街地上空を旋回した。みんなベランダから顔を出して、戦闘機の行方に注目した。

トルコ、シリアのヘリ撃墜 領空侵犯の対抗措置」みたいなニュースが流れていたので、戦争が始まったのではないかと心配した。カメラの望遠レンズ(300mm)で撮影すると、トルコ軍のように見えた。シリアでなくてよかった。

soloturk
戦闘機からは、時折爆弾を投下したような閃光が走った。それを見ていた娘は泣き出した。

青年体育の日を祝うイベントの案内
確認すると、トルコ軍の単独アクロバット飛行(Solo Turk)だったようだ。そういえば、道の看板に青年体育の日を祝うイベント案内があった。早くトルコ語を習得し、現地の情報収集ができるようにならないと恐怖を感じてしまう。

alby at 22:29コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック
トルコ 

2015年05月03日

イスタンブール市内バス乗車に便利なアプリ

istanbulkart
イスタンブール市内には、路線バスが多数走っています。乗車料金は、1回2.15TLです。日本のSuicaのような「イスタンブールカード」を利用します。一枚のカードで、何回もタッチすることで複数乗車も可能です。

イスタンブールカードは、キヨスクのような売店で買うことができます。私は専用のプラスティックケースも同時に購入しました。チャージは、駅や港に設置されている専用端末で行います。5,10,20TL札のみ利用可能です。

IETT(市交通局)が運行する市内バスは、地下鉄と違って路線図が複雑です。バスの前面に、「58N」や「DT1」などの路線名と行き先が表示されているので、それを見て乗車します。

慣れるまでは、どのバス停にどのバスが停車するのかがわかりません。そこで、IETTの公式アプリを利用すると便利です。日本語に対応している点が、一番のウリです。

IETT
アプリを立ち上げると、位置情報を利用して最寄りの停留所を表示してくれます。停留所名をクリックすると、バスの番号が表示されます。そして、そのバスが現在どのあたりを走行しているのかや、予定到着時刻を教えてくれます。

かなり便利なおすすめアプリです。公式ページからインストールできます。

Istanbul Electricity, Tramway and Tunnel General Management
http://www.iett.gov.tr/

alby at 03:39コメント(0)トラックバック(0)  mixiチェック
トルコ 
月別アーカイブ
最新コメント