細見の一日

情報教育や理科教育に関する授業研究を中心に情報発信しています。小学校におけるICTを活用した授業づくりに興味があります。

気になる記事がありましたら、お気軽にコメントをよろしくお願いいたします。

2013年04月

にしわき経緯度地球科学館「テラ・ドーム」

ブログネタ
子どもとおでかけ に参加中!
ふわふわドーム
「磁石のふしぎ」展の案内をいただいたので、にしわき経緯度地球科学館「テラ・ドーム」に行ってきた。

ゴールデンウィークとあって、日本へそ公園の駐車場は満車。アイスクリームやかき氷の露店があり、にぎわっていた。

4歳の娘は、ローラーすべり台やふわふわドームがお気に入り。特に、ふわふわドームではずっと飛び跳ねていた。疲れ知らず。

テラ・ドームの「磁石のふしぎ」展は、期待していたほどではなかった。しかし、「子ども科学教室」の「きれいなかざぐるまをつくろう」や「プラネタリウム」、81cm大型反射望遠鏡の「お昼の天体観測会」は充実していた。
大型反射望遠鏡
高校生のときに、天文部のイベント「夜のスターウォッチング」に参加したことを思い出した。テラ・ドームに入るのは、実に20年ぶりか。
テラ・ドーム
場所 西脇市上比延町334-2
開館時間 10:00〜18:00
休館日 月曜・祝翌日(土・日・祝を除く)
入館料 一般510円・学生200円・小人100円

田植え

田植え
よいお天気。気持ちがよい。

参観日

ブログネタ
授業の工夫 に参加中!
参観日
新井小学校の参観日でした。先週の進修幼稚園参観日で感じた親の気持ちを生かした授業になるよう工夫しました。

1年生算数「なんばんめ」では、はじめにフラッシュ型教材で数の読み方を確認し、元気よく声を出しました。
次に、教科書を拡大した掛け図で、お話の内容をつかみ、順序を示す言葉を学習しました。
最後に、「前から4番目の人」「前から4人」などの発問をして、子どもを起立させ、理解度を確認しました。

1年生32名の保護者全員に参観していただきました。ありがとうございました。

青少年のための科学の祭典2013

ブログネタ
小学生の自由研究は理科の実験がおすすめ に参加中!
神戸市立青少年科学館で行われている青少年のための科学の祭典全体実行委員会に参加しています。
青少年のための科学の祭典・丹波会場大会2013
日時 2013年7月28日(日)午前10時から午後4時半まで
場所 丹波市氷上町本郷300 ゆめタウン「ポップアップホール」
内容 親子で楽しめる科学実験が体験できる30ブース
入場無料
たくさんの方の参加をお待ちしております。

指導用デジタル教科書 バージョンアップ

啓林館の指導用デジタル教科書わくわく算数・理科がバージョンアップされた。啓林館のホームページからダウンロードできるようになっている。デジタル教科書を使われている学校はバージョンアップをおすすめしたい。

啓林館
http://www.shinko-keirin.co.jp/keirinkan/

進修幼稚園の入園式

進修幼稚園の入園式
娘が進修幼稚園のばら組に入園した。子どもの儀式に参加すると親の気持ちがよくわかる。毎日楽しんで幼稚園に行ってほしいと思う。

年輪の里に遠足

年輪の里に遠足
1年生32名、2年生19名と、年輪の里に遠足に行きました。あいにく帰りに雨が降ってきましたが、楽しい遠足となりました。

入学式

入学式
入学式がありました。教職15年目ですが、初めての1年生担任です。
昨年度は、6年生を担任していました。1年生はとても小さくてかわいく感じました。今年の1年間が楽しみです。

クラスは32名です。新井小学校では一番多いクラスになります。今日は、保護者の方が児童と一緒に1年生教室に入られると、教室の温度が一気に上がりました。子どもたちや保護者の期待に応えられるようにがんばっていこうと思いました。

学校業務改善委員会を実施

校内組織である学校業務改善委員会を開催した。学校業務の課題を出し合い、業務改善案を作成した。次回の職員会議で提案し、一つでも実現させたい。
ねらい:教職員が子どもと関われる時間を増加させる

参考資料
・教職員の勤務時間適正化対策プラン(兵庫県教育委員会)
http://www.hyogo-c.ed.jp/~board-bo/kisya20/2103/2103185.html

・学校業務改善実践事例集(兵庫県立教育研修所)
http://www.hyogo-c.ed.jp/~kyoshokuin-bo/2204jissenjireisyu.pdf

新年度がスタートした

新年度がスタートした。職員会議では、学校長から学校経営方針を聞いた。

校長先生は今年で3年目。「こんな学校にしたい」という目標がよく伝わっていた。校務分掌も発表された。自分の分掌で学校教育目標が具体的に実現できるようにがんばろうと思った。
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスグラフ

    twitter
    Profile
    メッセージ

    名前
    本文
    記事検索
    タグ絞り込み検索